ページの先頭です

障がいのあるこどもの保育所入所について

2021年7月8日

ページ番号:528836

障がいのあるこどもの保育所入所について

詳細
制度名保育所の入所(障がい児保育)
内容

地域社会の中で、障がいのある児童が仲間と共に育ち合うことを基本的な考え方として障がい児保育を行っています。
保護者のいずれもが仕事をしておられる場合や、病気などで保育ができない場合、また、児童に障がいがある場合などに、保育所で小学校入学前の児童をお預かりします。保育を必要とする程度や、保育所の定員に余裕のないときなど、入所できない場合もあります。

対象者集団生活が可能な小学校入学前の児童を対象とします。
費用

3歳児、4歳児及び5歳児の保育料は無料です(別途、給食材料費(主食費・副食費)は、施設にお支払いいただくことになります。)。

0歳児、1歳児及び2歳児の保育料は、保護者全員の市町村民税の所得割額の合計額をもとに決定します(4月分から8月分までの保育料は、前年度の市町村民税課税額を、9月分から3月分までの保育料は、当該年度の市町村民税課税額をもとに決定します。)。

手続き所定の用紙によりお住まいの区の保健福祉センター保健福祉担当に申し込みます。
問い合わせ

各区の地域保健福祉センター保健福祉担当
保育所一覧へ

その他

大阪市立幼稚園に関する問い合わせ
こども青少年局子育て支援部管理課幼稚園運営企画グループ 

電話:06-6208-8085
Fax:06-6202-6963
入園願書の交付・受付ともに各市立幼稚園で行います。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 こども青少年局保育施策部保育所運営課

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所地下1階)

電話:06-6208-8121

ファックス:06-6202-9050

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示