ページの先頭です

学校給食の食材について

2021年3月1日

ページ番号:146431

 大阪市教育委員会では、学校給食の提供に当たり、安全性を確保しつつ栄養面等給食の質を維持するよう取り組んでいます。

 大阪市の小学校、中学校の学校給食については、一日約18万食を年間190日程度提供しています。こうした中で、安全で良質かつ安定的な必要量の確保が求められることから、公益財団法人大阪市学校給食協会において大阪市中央卸売市場等で一括して購入しています。使用する食材は国産を基本とし、地場産物の食品をできるだけ活用するよう努めています。

 また、学校給食における食材の品質管理や安全確保に、公益財団法人大阪市学校給食協会をはじめ、関係機関とも十分連携して努めています。

 なお、給食食材は、下記のとおり、給食に使用する前に放射性物質のモニタリング検査を実施しています。

産地公開

主食の産地

学校給食用精米につきましては、公益財団法人大阪府学校給食会から購入しております。令和2年6月分より使用する米(令和元年産米)は、自校炊飯校は北海道産「おぼろづき」、委託炊飯校は青森県産「ななつぼし」となっております。

学校給食用パンにつきましては、公益財団法人大阪府学校給食会から購入しています。小麦粉の産地は、アメリカ・カナダ・オーストラリアとなっています。

副食食材の産地

副食食材については、公益財団法人大阪市学校給食協会から、一括購入しています。産地は主に西日本と北海道です。

詳細については公益財団法人大阪市学校給食協会ホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

牛乳の産地

学校給食用の牛乳につきましては、大阪府牛乳処理事業協同組合から購入しています。産地は主に西日本と北海道です。

令和2年度 飲用牛乳の事業者について

ビタミン乳業

株式会社

株式会社

いかるが牛乳

いかるが乳業

株式会社 

行政区
(小学校) 

都島、福島、此花、
中央、西、港、
大正、天王寺、
浪速、東成、城東

西淀川、淀川、旭、鶴見、

阿倍野、住之江、住吉、西成

北、東淀川、生野、
東住吉、平野

行政区
(中学校)  

都島、福島、此花、中央、
西、港、大正、浪速、東成、
城東
天王寺、浪速、西淀川、淀川、
旭、鶴見、阿倍野、
住之江、住吉、西成
北、東淀川、生野、
東住吉、平野
 年間予定北海道、島根、
徳島、長崎
北海道、大阪、兵庫、奈良、島根、
岡山、徳島、香川、高知、福岡、
長崎、鹿児島
北海道、岡山、徳島、
熊本、宮崎

モニタリング検査

 食品は、国の検査計画にそって各自治体で放射性物質に関する検査を行っており、測定値が基準値を超えた食品は食品衛生法第6条第2号により販売することができません。

 大阪市教育委員会では、学校給食で使用する食品中の放射性物質に関する保護者の関心が非常に高いことから、保護者の不安を払拭し、児童及び生徒の食の安全を確保するために、平成23年8月31日から公益財団法人大阪市学校給食協会において購入する学校給食食材について、公益財団法人大阪市学校給食協会において放射性物質のモニタリング検査を実施しています。

 なお、厚生労働省において平成24年4月1日から、より一層の食品の安全と安心を確保するために、事故直後の緊急的な対応としてではなく、長期的な観点から新たな基準値が施行されましたので、これまでの暫定規制値から新基準値に変更します。   

詳しくは食品中の放射性物質の新たな基準値(リーフレット)をご参照ください

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

検査対象食品

学校給食に使用する牛肉、豚肉、鶏肉、魚介類及び青果物など

  • 過去に出荷制限や自粛がかけられ、解除された品目
  • 過去に出荷制限や自粛がかけられた地域において生産された他の品目

検査機関

株式会社 日本食品エコロジー研究所(厚生労働省登録検査機関)

神戸市中央区小野浜町1番9号

検査項目

放射性セシウム(セシウム-134及びセシウム-137)

検査結果

令和2年度 食品中の放射性物質のモニタリング検査結果について
2月26日はくさい茨城県産3月2日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
2月19日はくさい茨城県産2月24日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
2月16日ごぼう茨城県産2月19日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
2月12日はくさい茨城県産2月16日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
2月5日はくさい茨城県産2月9日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
1月29日はくさい茨城県産2月3日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
1月22日はくさい茨城県産1月26日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
1月15日はくさい茨城県産1月19日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
1月15日キャベツ茨城県産1月19日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
1月8日はくさい茨城県産1月13日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
12月18日はくさい茨城県産12月22日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
12月11日はくさい茨城県産12月15日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
12月4日はくさい茨城県産12月8日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
11月27日いわし(17g)千葉県産12月1日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
11月27日はくさい茨城県産12月1日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
11月27日キャベツ茨城県産12月1日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
11月20日はくさい茨城県産11月25日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
11月20日キャベツ茨城県産11月25日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
11月13日はくさい茨城県産11月17日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
11月13日キャベツ群馬県産11月17日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
11月13日キャベツ茨城県産11月17日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
11月6日キャベツ群馬県産11月11日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
11月6日キャベツ茨城県産11月11日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
11月6日はくさい茨城県産11月10日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
10月30日はくさい茨城県産11月4日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
10月30日キャベツ群馬県産11月4日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
10月30日キャベツ茨城県産11月4日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
10月23日キャベツ群馬県産10月27日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
10月23日キャベツ茨城県産10月27日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
10月16日キャベツ群馬県産10月20日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
10月9日キャベツ群馬県産10月13日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
10月2日キャベツ群馬県産10月6日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
9月25日キャベツ群馬県産9月29日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
9月18日キャベツ群馬県産9月24日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
9月11日キャベツ群馬県産9月15日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
9月4日キャベツ群馬県産9月8日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
8月28日キャベツ群馬県産9月1日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
8月21日きゅうり福島県産8月26日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
8月21日キャベツ群馬県産8月25日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月31日キャベツ群馬県産8月7日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月31日きゅうり福島県産8月4日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月22日じゃがいも千葉県産7月31日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月22日じゃがいも茨城県産7月31日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月22日ごぼう群馬県産7月28日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月22日きゅうり福島県産7月28日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月22日キャベツ群馬県産7月28日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月17日ごぼう群馬県産7月21日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月17日キャベツ群馬県産7月21日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月17日じゃがいも千葉県産7月21日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月17日じゃがいも茨城県産7月21日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月10日キャベツ群馬県産7月14日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月3日じゃがいも千葉県産7月7日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月3日キャベツ群馬県産7月7日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
7月3日キャベツ茨城県産7月7日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
6月26日キャベツ群馬県産6月30日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
6月26日キャベツ茨城県産6月30日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
6月19日きゅうり福島県産6月24日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
6月19日キャベツ茨城県産6月23日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
6月12日キャベツ茨城県産6月16日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
6月5日キャベツ 茨城県産 6月9日 <1.0Bq/kg <1.0Bq/kg
  • 放射性セシウムの一般食品の基準値は、100Bq(ベクレル)/kgです
  • モニタリング検査開始以降、全て「検出せず」の結果となっています。
  • 基準値を超えた給食食材は使用しません。

学校給食用食材の寄贈について

 学校休業により使用することが無くなった学校給食用食材(調味料等の先送り食品)について、通常は、数量等の調整を行い、使用予定日の翌日から賞味期限までに使用していますが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための学校休業が長期間に及んだため、学校給食で使用することができなくなった一部の食材について、食品ロスを減らす観点から、令和2年4月24日(金曜日)、5月22日(金曜日)に児童養護施設等へ寄贈しました。

寄贈先

 1.大阪市立長谷川羽曳野学園、大阪市立弘済みらい園、大阪市立弘済のぞみ園、

    大阪市立児童院、大阪市立阿武山学園

 2.認定NPO法人ふーどばんくOSAKA(堺市東区八下町1-122)

寄贈食材

 (4月24日)

  • 精白米(2kg)346袋を1へ寄贈 
  • マヨネーズ(1kg)24袋を1へ、50袋を2へ寄贈

  (注)精白米は3月分献立の中華がゆ用




 (5月22日)

  • 大豆(500g)34袋、きな粉(5g)600袋、リンゴジャム(15g、20g)400袋、金時豆(1kg)1袋、上新粉(1kg)11袋、抹茶(40g)17袋、マヨネーズ(1kg)13袋を1(大阪市立長谷川羽曳野学園を除く)へ寄贈

大阪府国産農林水産物学校給食提供事業を活用した学校給食を実施します

  大阪府において、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴うインバウンドの需要の減少や輸出の停滞等により、在庫が増加しているなど深刻な影響が生じている和牛肉及び国産水産物について、学校給食へ提供するため、大阪府国産農林水産物学校給食提供事業が創設されました。

  大阪市におきましても、次のとおり、当該事業を活用した食材を使用した学校給食を提供します。

1 和牛肉(近江牛)

献立月

献立名

令和3年1月

牛肉と金時豆のカレーライス(近江牛)

令和3年2月

すき焼き煮(近江牛)

令和3年3月

カレーシチュー(近江牛)

2 国産水産物(泉だこ)

献立月

献立名

令和3年2月

泉だこのやわらか煮

 大阪府国産農林水産物学校給食提供事業」とは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴うインバウンドの需要の減少や輸出の停滞等により、在庫が増加しているなど深刻な影響が生じている和牛肉及び国産水産物について、学校給食へ提供するための事業であり、詳細については、以下の大阪府ホームページをご覧ください。

 

 ホームページ掲載場所:「国産農林水産物学校給食提供事業」別ウィンドウで開く

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 教育委員会事務局指導部保健体育担当給食グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)

電話:06-6208-9143

ファックス:06-6202-7052

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示