ページの先頭です

教員免許状更新講習受講対象者証明の請求について

2019年3月6日

ページ番号:379727

教員免許状更新講習受講対象者証明

大阪市公立学校の教員勤務経験者・講師登録者のみなさまへ

 平成19年6月に教育職員免許法の一部改正が行われ、平成21年4月1日から教員免許更新制が導入されました。
 詳しくは、文部科学省の教員免許更新制に関するホームページ別ウィンドウで開くをご参照ください。‘教員免許更新制’でも検索できます。

 

 免許状更新講習を受講するためには、講習を開設する各大学等が定める講習受講申込書に受講対象者であることの証明を受ける必要があります。
 
申込者は、校長等により受講対象者であることの証明を受けてください。

 

 なお、現職の教職員でない方のうち一定の要件を満たす方については、下記の方法により大阪市教育委員会から受講対象者であることの証明を受けることができます。

 

 ( 参考 )

 

免許状更新講習受講対象者証明書の交付について

受講対象者証明の交付申請ができる方

(1) 大阪市公立学校園で教員勤務経験がある方

(2) 大阪市教育委員会で講師登録をしている方

 

≪ ご注意 ≫

 ※ 現に講師として任用されている方は、現職教員として学校長の証明を受けてください。

 ※ 登録有効期間は講師登録日または講師任用期間満了日から1年間です。期限が切れてしまった方や大阪市に講師登録をされていない方は、大阪市立学校園講師登録の手続きをしてください。

 ※  受講対象者以外の方は、教員免許状更新講習受講対象者証明の請求はできません。

 

 なお、大学等に提出する受講対象者証明に直接押印し証明することはお断りしています

 また、受講対象者証明の即日発行は致しかねますので、ご了承ください。

 

必要書類

この証明書の発行事務手数料は不要(無料)です。

 

(1) 免許状更新講習受講対象者証明書交付請求書(その1)【請求用】・(その2)【証明用】

  • 下にあるリンクからダウンロードし、A4判で印刷してください。
  • 大阪市立学校園講師登録者で、現に講師として任用されていない場合、「受講対象者の区分」は「教育職員に任命され、又は雇用されることが見込まれる者」にあたります。その区分の□にレ印をつけ、下欄「証明の基礎となる事実」の該当欄に記入をしてください。
  • 「(その1)【請求用】」と「(その2)【証明用】」の両方をあわせての提出が必要です。太線内の事項をすべて同一の内容で記入、押印してください。
  • 複数の大学等での受講などにより証明書が2部以上必要なときは、「(その2)【証明用】」を必要部数用意し、そのすべてに同一の内容で記入・押印してください。

    ※ ただし、この証明書は、大学等に提出する講習受講申込書1件につき1部のみ交付するため、「(2)大学等に提出する講習受講申込書のコピー」が添付されている部数分のみ、「(その2)【証明用】」に公印を押印して交付します。

 

(2) 大学等に提出する講習受講申込書のコピー

  • 大学等に提出する講習受講申込書に必要事項を記入し、そのコピーをすべて添付してください。(原本での受付はできません。また、郵便の場合、決して申込書の原本は封入しないでください。)
  • 大学等に提出する講習受講申込書に直接証明することはお断りしています。大学へは、大阪市教育委員会で発行した証明書を添付してご提出ください。

 

(3) 返信用封筒(切手貼付) ※郵便で申請する場合のみ

  • 返信用として、切手を貼付した返信用封筒を同封してください。 ※長形3号(120mm×235mm)推奨
  • 封筒には、申請者本人の住所等の送付先を明記してください。

 

申請書類

免許状更新講習受講対象者証明書交付請求書【請求用】・【証明用】

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

 

 

請求方法

 窓口持参、または郵便により請求してください。

 

◆ 請求窓口

 上記の必要書類を持参してください。

 受付場所 : 大阪市教育委員会事務局 教務部 教職員人事担当(大阪市役所3階東側)

 受付時間 : 平日(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く日)の午前9時から午後5時まで

 

◆ 郵便等による請求

 上記の必要書類を、下記あてに送付してください。

  郵便番号 530-8201

  大阪市北区中之島1-3-20

  大阪市教育委員会事務局 教務部 教職員人事担当 (証明書発行)

  ※ 封筒の表書きに「受講対象者証明書交付請求」と朱書きしてください。

 

留意事項

  • 受講対象者証明書の交付請求にあたって、交付請求書に記載された事項が登録内容等と異なる場合には、証明書を交付できません。記載漏れや記載間違いにご注意ください。
  • 住所・氏名等、講師登録の内容が登録時から変更された場合には、講師登録内容の変更手続きを行う必要がありますので、氏名・希望校種・講師登録日・変更内容を記入した書面(様式自由)を添付してください。
  • 証明書の発行には日数がかかります。日程をご確認の上、お早めにご請求ください。

 

事務処理期間

  • 大阪市では、窓口・郵便のいずれの受付方法にかかわらず、受付日当日の交付を行っておりません
  • 証明書は、交付請求書受付日から2週間程度で発行、投函します。証明書交付までの日数をご確認のうえ、お早めにご請求ください。なお、お急ぎの場合は「速達」にて請求してください。
  • 大阪市公立学校の教員勤務経験者の方の場合は退職時の人事記録、大阪市立学校園講師登録者の場合は有効な登録内容が確認できれば、証明することができます。これらの記録が1週間程度で確認できなかった場合は、交付請求書に記載されている電話番号により大阪市教育委員会事務局 教務部 教職員人事担当から請求者へ連絡いたします。

  ※ 教員勤務経験者の方の場合、退職時の人事記録の確認に相当の日数(2週間以上)を要することがあります。
  ※繁忙期等、場合により2週間以上かかる場合もございます。

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

教育委員会事務局 教務部 教職員人事担当

電話: 06-6208-9125 ファックス: 06-6202-7053

住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示