ページの先頭です

スクールサポートスタッフの配置

2019年10月7日

ページ番号:482113

概要(説明)

 教員の長時間勤務の解消に向け、長期休業中の学校休業の推進や小・中学校の業務時間外の電話対応を音声ガイダンス対応とする等、学校業務改善の取組みを進めているところであるが、解消に至っていない状況であることから、教員の事務負担の軽減を図るため、補助的業務(印刷等の簡易な業務)を担うスクールサポートスタッフを配置を実施します。

発端(きっかけは何?)

 学校の業務が非常に多岐にわたり、業務負担が増大している中で、平成28年度教員勤務実態調査(文部科学省)によると、教職員の長時間勤務の実態は看過できない状況にあり、本市においても同様である。

寄せられたご意見

 特にありません。

今後の予定は?

 スクールサポートスタッフ配置の効果検証を行います。

どこまで進んでいるの?

これまでの経過

平成31年2月 スクールサポートスタッフの募集

平成31年4月 小学校31校と中学校14校に48名のスクールサポートスタッフを配置

令和元年10月 小学校48校と中学校17校に75名のスクールサポートスタッフを配置 

 

         

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 教育委員会事務局教務部教職員人事担当学校職員人事・管理グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)

電話:06-6208-9121

ファックス:06-6202-7053

メール送信フォーム