ページの先頭です

広告事業の拡充

2019年9月25日

ページ番号:205456

概要(説明)

厳しい財政状況の中、施設等を活用した広告料収入を確保し、必要な市民サービスの維持・向上につなげるため、全庁的な推進体制として「大阪市広告事業推進プロジェクトチーム」を、平成23年4月に設置した。

本プロジェクトチームでは、「大阪市広告事業行動計画」を平成24年4月に策定し、平成26年度目標額を23年度計画額の2倍となる5億円とし、その達成に向けて全庁的な取組みを進めた結果、平成26年度の広告事業効果額は5億6100万円と、総額では目標額を達成したが、その一方で媒体別では計画が達成できていない等の課題がある。

厳しい財政状況を踏まえ、引き続き税外収入の確保等が必要であることから、平成28年度以降の媒体別の取組方針を策定するとともに、広告主獲得に向け新たな制度構築を図るなど、戦略的に広告事業を展開することを目的として平成28年6月に「大阪市広告事業行動指針」を策定。取組期間中(平成28~31年度)は5億円程度の広告事業効果額を確保することを目標とし、引き続き全庁的な進捗管理を行うとともに、他団体の事例等について情報共有するをことにより、取組の強化を図る。

発端(きっかけ)は何?

「なにわルネッサンス2011―新しい大阪市をつくる市政改革基本方針-」において、厳しい財政状況を踏まえた収入確保の取組みとして、広告事業の拡充に取り組むこととした。

寄せられたご意見

特になし

今後の予定は?

「大阪市広告事業行動指針」及び年度ごとの取組方針に基づいた進捗管理を全庁的に行うとともに、他団体の事例等について情報共有することにより、取組の強化を図る。

どこまで進んでいるのか?

これまでの経過

平成23年3月   「なにわルネッサンス2011-新しい大阪市をつくる市政改革基本方針-」
                              において27年度の広告事業効果額5億円をめざすこととした。

平成23年4月   大阪市広告事業推進プロジェクトチーム設置

平成23年6月   広告事業メールマガジンの配信開始

平成23年12月   ホームページ「大阪市広告事業ご案内」について、
                              募集情報を一覧表形式で掲載するリニューアルを実施

平成24年4月     大阪市広告事業行動計画(pdf,842.46KB)策定

平成24年9月     局所管財産を活用して区が広告事業を実施できる仕組みを構築

平成24年11月   「大阪市屋外広告物条例」(pdf,384.55KB)を改正し、官公署等一部の物件について広告を掲出可能とした。

平成26年11月   「平成27年度の広告事業取組方針(pdf,352.77KB)を策定。効果額目標は5億1500万円。

平成27年1月   建設局の「広告物取扱要綱」を改正。公園内において広告物の掲出可能範囲を拡大するとともに、長期間の掲出が可能となった。

平成28年2月   「平成28年度の広告事業取組方針」(pdf,400.35KB)を策定。効果額目標は5億1000万円。

平成28年6月   「大阪市広告事業行動指針」(pdf,500.73KB)を策定。取組期間中(平成28~31年度)は5億円程度の広告事業効果額を確保することを目標とする。

平成29年2月   「平成29年度の広告事業取組方針」(PDF形式,411.17KB)を策定。効果額目標は5億6000万円。

平成29年11月  「平成30年度の広告事業取組方針」(PDF形式,398.48KB)を策定。効果額目標は5億9000万円。

平成30年10月  「平成31年度の広告事業取組方針」(PDF形式,394.15KB)を策定。効果額目標は5億2900万円。

会議の実施状況

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

財政局 財務部 財源課 財源調整グループ
電話: 06-6208-7733 ファックス: 06-6202-6951
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)

メール送信フォーム