ページの先頭です

居宅サービスに係る変更等の各種届出の取扱いについて

2021年7月1日

ページ番号:199860

お知らせ

各種届出書類の受付対応について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、一部の受付については来庁となりますが、対面の機会を減らすため、今後は基本郵送対応で行う届出を拡大いたします。詳しくは、サービス種別ごとの変更届提出方法をご覧ください。但し新型コロナウイルス感染者が、事業所又は利用者に発生した場合につきましては、提出方法を協議させていただきますのでご連絡いただきますようお願いいたします。

〇船場分室(総務課法人監理グループ、高齢施設課、介護保険課(指定指導グループ)、運営指導課)は、各担当ともに通常通り業務を行っています。

 開庁時間 9:00~17:30

 

休業届について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、事業所を自主的に休業される場合についても、休止届をご提出いただく必要があります。また通所・短期入所系サービスにおいて、通常の営業はしないが、訪問して事業を継続される場合等もお届けが必要となりますので、休止届の「現行にサービスまたは支援を受けている者に対する措置」の欄に、その旨を記入して、ご提出ください。

 

居宅サービスに係る変更等の各種届出の取扱いについて

 居宅サービス事業者で指定内容に変更があった場合や、廃止・休止するとき、または休止していた事業を再開するときは次のとおり届出が必要となります。

 変更等の各種届出については、次に示している様式により届け出を行ってください。

  1. 変更の届出(介護給付費に係る変更を除く)
  2. 廃止・休止・再開の届出
  3. 介護給付費にかかる変更の届出
  4. 各種届出に必要なその他の様式について
  5. 予約連絡先

変更の届出(介護給付費に係る変更を除く)

 指定申請の際に申請書や添付書類に記載された内容等に変更があったときは、10日以内に変更届出書(様式第3号)に必要な書類を添えて届け出なければなりません。

 変更届出書類は、「サービス種類ごと」 (法人単位ではなく、事業所・施設単位)に作成し、提出する必要があります。
届出方法については、郵便等による送付と来庁による方法があります。届出方法が来庁となっている場合は、事前に電話で日時をご予約のうえ、持参してください。(届出方法が来庁となっているものは郵便等による送付での受付はできません。)
 届出については、サービスの変更内容で必要書類が定まっていますので「変更届提出方法」をご確認のうえ提出してください。

変更届提出方法

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

廃止・休止・再開の届出

 居宅サービス事業を廃止又は休止する場合の届出書の提出期限は、廃止又は休止する1か月前までに届出が必要となりますので注意してください。また、事業を再開する場合は、事前に連絡をお願いします。なお、再開届は再開してから10日以内に届出てください

なお、届出については、必要書類等が定まっていますので「廃止・休止・再開の届出方法」をご確認ください。届出方法は来庁のみとなります。

(注意) 再開届に際し、休止前の事業所の状況に変更が生じているときは、変更届も併せて提出してください。

廃止・休止・再開の届出方法

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

廃止(休止)・再開 届出書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

介護給付費にかかる変更の届出

介護給付費算定に係る体制等に関する届出(加算の届出)については、介護報酬の審査・支払いの際に必要な情報であり、これらの適用を受け介護報酬の算定を行うには事前の届出が必要となります。加算の内容により算定月が異なりますので、詳しくは「介護給付費算定に係る体制等に関する届出について」をご確認のうえ、提出してください。

※新規加算取得の届出につきまして、届出方法は郵送等といたします。郵便消印日を基準とし15日までの消印日であれば翌月から算定可といたします。

 (介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算・事業所評価加算・ADL維持等加算は、届出締切日が異なります。詳細は、下記の介護給付費算定に係る体制等に関する届出についてをご参照下さい。)

※緊急時訪問看護加算は消印日から算定可、短期入所サービス及び特定施設入居者生活介護については、31日までの消印日は翌月算定可、1日の消印日は当月算定可となります。

※但し後納郵便などで郵便消印日の無いもの確認できないものについては到着日を基準に算定可能か判断させていただきますのでご注意ください。(16日以降に到着で消印日のないものは翌々月算定とします。)届出は十分に余裕をもって提出してください。

介護給付費算定に係る体制等に関する届出について

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

各種届出に必要なその他の様式について

変更等の各種届出に必要なその他の様式については下記のページをご覧ください。

予約連絡先

〒541-0055
大阪市中央区船場中央3丁目1番7-331(船場センタービル7号館3階)
大阪市福祉局高齢者施策部介護保険課(指定・指導グループ)
電話:06-6241-6321

ガイダンスが流れたら「3」次のガイダンスが流れたら「2」


(注意)ただし、午前9時から午後5時30分の受付です(土曜日・日曜日・祝日を除く)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

〒541-0055 大阪市中央区船場中央3-1-7-331(船場センタービル7号館3階)
福祉局 高齢者施策部 介護保険課 指定・指導グループ
電話: 06-6241-6321、6550 ファックス: 06-6241-6608
介護保険課指定・指導グループの電話は、通話内容確認のため録音しています。