ページの先頭です

家庭から排出される「蛍光灯管の電話等申し込みによる訪問回収」を実施します

2019年10月16日

ページ番号:447575

現在、ご家庭で使用していた蛍光灯管を廃棄する場合、区役所等で拠点回収を行っていますが、これに加えて、お住いの地域を担当する環境事業センターへ電話等による申し込みにより職員がご家庭まで回収にお伺いします。
これにより、拠点回収場所への持ち込みが困難な場合においても、各家庭が随時排出できる機会を提供することにより、水銀使用廃製品の更なる適正回収に取り組みます。

(注)拠点回収については、「乾電池・蛍光灯管・水銀体温計・水銀血圧計・マタニティウェア等・インクカートリッジの拠点回収」のページをご覧ください。

(1) 実施日

平成30年10月1日(月曜日)から

(2) 回収品目

家庭から排出される蛍光灯管(水銀使用廃製品)

粗大ごみ収集に該当する大きさ(最大の辺又は径が30センチメートルを超えるもの、棒状で1メートルを超えるもの)の蛍光灯管も回収します。

電話等による申し込みが必要です。お住いの地域を担当する環境事業センターへご連絡ください。

なお、家庭から排出される電球・グロー球・LEDは、水銀が封入されていないため、普通ごみにてお出しください。

回収できるもの(蛍光灯管)と回収できないもの(電球・グロー球・LED)
別ウィンドウで開く

(注)会社や商店等、 家庭以外から出されるものは収集できません。

(3) 出し方

  • 破損防止のため、紙箱や紙筒に入れるか新聞紙等で包み、蛍光灯管だけをまとめて中身の見えるごみ袋に入れてお出しください。
  • 蛍光灯管が割れてしまっている場合は、厚紙などに包んで「キケン」と表示してから訪問回収にお申し込みください。
出し方

(4)お申し込み先、お問い合わせ先

受付時間は月曜日から土曜日の8時30分から17時(年末年始を除く)  (注)祝日も受付しています。

環境事業センター

聴覚・音声機能・言語機能障がいなどのある方はファクシミリ・はがきで申し込みができます。

住所、氏名、蛍光灯管の大きさ、数量、回収希望日をファクシミリ用紙・はがきに書いて上記までお申し込みください。環境事業センターから、回収日をファクシミリ・はがきでお知らせします。

適正処理及び再資源化について

拠点回収している蛍光灯管と同様に、現在、本市が委託している再資源化事業者へ収集した蛍光灯管を引き渡し、適正に処理及び再資源化します。

家庭から排出される「蛍光灯管の電話等申し込みによる訪問回収」を実施します

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局事業部家庭ごみ減量課家庭ごみの分別グループ

住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話:06-6630-3252

ファックス:06-6630-3581

メール送信フォーム