ページの先頭です

人と職業

2020年6月12日

ページ番号:505787

みんなで考えよう


人が社会で生活していくうえで、職業とはどのような意味をもつのでしょうか。

職業とは、「日常従事する業務、生計を立てるための仕事」であり、それぞれの職業は、社会において重要な役割を果たしています。

環境局では、ごみの収集や斎場霊園関係など、さまざまな仕事をしています。私たちが日々従事しているこれらの仕事は、清潔で快適な社会生活を送るうえで、一日たりともゆるがせにできない重要な仕事です。

「職業」(仕事)に貴賤はありませんし、「職業」で「人」を判断することはできません。

最近は、厳しい状況の中でごみ収集に携わる職員に対する感謝や激励のメッセージが数多く寄せられており、職員の励みになっています。

大阪を明るく住み良いまちにするため、すべての人権が尊重される必要があります。今一度、人と職業について考えてみてください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局総務部総務課広報グループ

住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話:06-6630-3121

ファックス:06-6630-3580

メール送信フォーム