ページの先頭です

大阪地区トヨタ各社とのエネルギー関連施策の推進に係る連携協定について

2021年9月7日

ページ番号:519592

 大阪市は、大阪地区トヨタ各社と、エネルギー関連施策の推進に係る連携協定を締結しました。
 この協定を結ぶことにより、水素社会の実現に向けた取組や次世代自動車の普及促進その他のエネルギー関連施策を推進していきます。

連携協定の概要

名称

エネルギー関連施策の推進に係る連携協定

締結主体

大阪市と大阪地区トヨタ各社(13社)

(注)大阪地区トヨタ各社

  • 大阪トヨタ自動車株式会社
  • 大阪トヨペット株式会社
  • トヨタカローラ南海株式会社
  • トヨタカローラ大阪株式会社
  • トヨタカローラ新大阪株式会社
  • ネッツトヨタ新大阪株式会社
  • ネッツトヨタニューリー北大阪株式会社
  • ネッツトヨタ大阪株式会社
  • ネッツトヨタ中央大阪株式会社
  • ネッツトヨタ南海株式会社
  • 株式会社トヨタレンタリース大阪
  • 株式会社トヨタレンタリース新大阪
  • トヨタモビリティパーツ株式会社大阪支社

連携事項

  1. 水素社会の実現に向けた水素の社会受容性の向上に関する事項
  2. 燃料電池自動車(FCV)等次世代自動車の普及促進に関する事項
  3. その他本協定の目的に沿う事項

連携協定書

エネルギー関連施策の推進に係る連携協定

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

連携協定に基づく取組

下水道展’21大阪

 令和3年8月17日(火曜日)から20日(金曜日)までインテックス大阪で開催された「下水道展’21大阪別ウィンドウで開く」の大阪市(特別出展)ブースにおいて、燃料電池自動車を展示したほか、 映像やパネル等により、水素でクルマを動かす仕組みや走行時に二酸化炭素を排出しないことなどを紹介しました。

下水道展 燃料電池車の展示等
別ウィンドウで開く

連携協定締結式について

 連携協定締結式は、次のとおり実施しました。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止のため、連携協定締結式の内容を一部変更しました。

日時

令和2年12月10日(木曜日)13時から13時30分まで

場所

大阪市役所 5階中応接室(大阪市北区中之島1-3-20

出席予定者

大阪トヨタ自動車株式会社 代表取締役 小西 俊一

大阪市環境局長 青野 親裕

大阪市環境局理事兼エネルギー政策室長 堀井 久司

次第

  • 開式
  • 出席者紹介
  • 環境局長 あいさつ
  • 大阪地区トヨタ各社代表 大阪トヨタ自動車株式会社 代表取締役 小西 俊一 あいさつ
  • 写真撮影(中応接室)
  • 写真撮影(正面玄関前)
  • 閉式

大阪市環境局と連携協定を締結する協定相手方を募集しています

 大阪市環境局では、今後も協定を締結する事業者を募集しています。お問合せ、ご相談は環境局環境施策部環境施策課エネルギー政策グループ(06-6630-3479)連絡ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局環境施策部環境施策課エネルギー政策グループ(エネルギー政策室)

住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話:06-6630-3483

ファックス:06-6630-3580

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示