ページの先頭です

「水環境出前講座(平野区川辺小学校)」を開催しました(令和3年9月3日)

2022年11月8日

ページ番号:547516


 令和3年9月3日(金曜日)に川辺小学校で、「水環境出前講座」を開催しました。

 大和川でとれた魚などを展示し、大和川の水生生物や水環境、海洋プラスチックごみ問題について説明したり、大和川の水を使った簡易水質実験を行い、身近にある豊かな自然や環境問題について楽しく学んでいただきました。

 なお、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、マスクの着用、テーブル間の距離を離す、手洗いの励行を行いました。

開催日

令和3年9月3日(金曜日)

開催場所

川辺小学校 多目的教室

参加者

川辺小学校4年生の皆さん

当日の様子

環境学習


別ウィンドウで開く

簡単に水質を調べることができるキットを使用して、大和川の水質を調べました。大和川の水はきれいなことがわかりました。


別ウィンドウで開く

マイクロプラスチック啓発動画をみたり、海洋プラスチックごみ問題について説明しました。プラスチックごみを減らして、水環境を大切にしよう!


別ウィンドウで開く

水生生物を捕まえるときに使用する漁具を実際に見てもらいました。写真はたも網という漁具です。


別ウィンドウで開く

水生生物の名前と写真が載った観察シートを用いて、魚を観察しました。水槽の中で泳いている魚は何という魚かな?


別ウィンドウで開く

大和川で様々な取組みをされている大和川釣り人クラブの方から、大和川のアユについてお話をいただきました。

最後に


別ウィンドウで開く

アユ、カマツカ、オイカワなど、さまざまな水生生物を見ることができました。出前講座終了後、大和川に放流しました。

今回、大和川で採れた生き物

フナ属、オイカワ、モツゴ、カマツカ、ニゴイ属、コウライモロコ、ドジョウ、アユ、ボラ、カダヤシ、ミナミメダカ、ブルーギル、オオクチバス、ゴクラクハゼ、ミナミヌマエビ、テナガエビ、スジエビ、ミシシッピアカミミガメ

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局環境管理部環境管理課水環境保全グループ

住所:〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルO’s棟南館5階

電話:06-6615-7984

ファックス:06-6615-7949

メール送信フォーム