ページの先頭です

中央区役所で食品ロス削減取組「フードドライブ」と「子ども服・ベビー服等の展示・提供」等を定期開催します<令和6年1月11日(木曜日)から>

2024年1月10日

ページ番号:616285

「フードドライブ」と「子ども服・ベビー服の展示・提供」「ごみ減量・3Rに関する啓発相談コーナー」を実施します

食品ロス(まだ食べられるのに廃棄される食品)を防ぐ取組として、中央区役所にてフードドライブを定期的に開催します。
また同時に、ごみ減量を目的に、市民の皆様から引き取らせていただいた子ども服・ベビー服等の展示・提供とごみ減量・3Rに関する啓発相談コーナーも開催します。

フードドライブとは

フードドライブとはご家庭で余っている食品を無償で提供していただき、これらの食品を必要とする子ども食堂や福祉施設等に寄付する活動です。
「食品ロス」削減のため、ご家庭で余っている賞味期限が一定期間以上残っている常温で保存できる未開封の食品がありましたら、少量でもかまいませんので、ぜひご提供ください。

フードドライブ対象品

未開封で賞味期限が1か月以上残っている常温保存可能な食品(例:お米、お菓子、乾麺、海苔、ふりかけ・インスタント食品、缶詰、調味料など)
なお、賞味期限が明記されていないものや賞味期限まで1か月を切っている食品、開封されたもの、生鮮食品(肉・魚・野菜)、アルコール類などはお預かりできません。

フードドライブ提供方法

開催日時に開催場所へ直接お持ちください。

子ども服・ベビー服等の展示・提供

市民の皆さまからご提供いただいた、まだ着られる状態の子ども服・ベビー服等を、必要とされる方へ無料で提供します。
提供数は来場者おひとりにつき2点までとなります。ただし、大阪市民に限ります。

ごみ減量・3Rに関する啓発相談コーナー

『このごみはいつ出すの?』、『このごみはどうやって捨てるの?』など、ごみのに関する相談コーナーも開催します。

開催概要

開催日時

毎月第2木曜日 14時から15時30分まで(但し、区役所閉庁日を除く)

令和6年1月11日(木曜日)より開始

開催場所

中央区役所 保健福祉センター1階 (中央区久太郎町1-2-27

  • Osaka Metro堺筋線・中央線(堺筋本町)下車 3番出口より東へ100メートル

お問合せ先

中部環境事業センター出張所 普及啓発担当

お問合せは、月曜日から土曜日(祝日含む)の8時から16時30分まで

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • Xでポストする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声へお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市環境局事業部中部環境事業センター出張所
住所:〒556-0024 大阪市浪速区塩草2-1-1
電話:06-6567-0750  ファックス:06-6567-0721

このページへの別ルート

表示