ページの先頭です

保育人材の確保対策事業

2019年12月27日

ページ番号:410700

概要(説明)

保育士有資格者が円滑に保育現場に就職できるような支援を行うことにより、有資格者の保育施設への就業を促し、待機児童解消のために必要な保育士を確保することを目的としています。

事業の詳細については、大阪市内で保育士として働く方を支援しますページをご覧ください。

発端(きっかけ)は何?

大阪市では、保育人材不足が深刻化し、全国的な課題となっている現状において、今後さらに保育士獲得競争が激化していくことから、保育人材を確保するための様々な取り組みを強化し実施します。

寄せられたご意見

なぜ保育士だけ優遇されるのか。

すでに働いている保育士は保育料の一部貸付について対象外なのはなぜか。

今後の予定は?

令和元年度から保育士ウェルカム事業を新たに実施し、待機児童解消に向け、引き続き保育人材の確保に取り組んでいきます。

 

どこまで進んでいるのか?

これまでの経過

  • 平成25年10月

保育士・保育所支援センターを設置

  • 平成28年度

潜在保育士の再就職支援事業

新規採用保育士特別給付に対する補助事業

保育士宿舎借り上げ支援事業

未就学児をもつ保育士に対する保育料一部貸付事業

保育所等におけるICT化の推進補助事業 を実施

  • 平成29年度

保育士の子どもの保育所等への優先入所

保育補助者雇上げ支援事業

未就学児を持つ保育士の子どもの預かり支援事業を実施

  • 平成29年11月

保育士宿舎借り上げ支援事業の対象者を、採用後10年以内の保育士まで拡充

  • 平成30年4月

保育補助者雇上げ強化事業

保育体制強化事業

  • 平成31年4月

保育士ウェルカム事業

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 こども青少年局保育施策部保育企画課企画調整グループ、認定・給付グループ、指導・監査グループ、環境整備グループ、保育特別対策グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-8031

ファックス:06-6202-6963

メール送信フォーム