ページの先頭です

不時の出費で市税を納期までに納められないのですが

2009年3月16日

ページ番号:19283

家族が病気にかかり、不時の出費が続き固定資産税を納期限までに納めることができません。しばらく待ってもらえませんか。

ご質問にあるような納税者本人または家族が病気やケガのため多額の出費を要した場合などのほか、次に掲げる要件に該当し、市税を一時に納付することが困難な場合は、申請にもとづき、原則として、1年以内の期間に限り、徴収猶予などの納税緩和措置を受けることができる場合があります。

詳細はお住まいの区を担当する市税事務所納税担当・収納対策担当(※各市税事務所の担当区域はこちら)へお問い合わせください。

要件

  1. 災害を受け、または盗難にあったとき
  2. 本人または家族が病気にかかり、または負傷したとき
  3. 廃業または休業したとき
  4. その事業につき著しい損失を受けたとき

 

関連ページ

市税の納付に関するQ&A

このページの作成者・問合せ先

大阪市 財政局税務部収税課収納管理グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)

電話:06-6208-7783

ファックス:06-6202-6953

メール送信フォーム