ページの先頭です

平成30年度蚊媒介感染症に関する調査について

2018年12月21日

ページ番号:5502

近年、国際的な人の移動の活発化に伴い、デング熱などの蚊が媒介する感染症が海外から持ち込まれる事例が増加し、デング熱等の蚊が媒介する感染症の流行が懸念されます。また、地球温暖化や都市のヒートアイランド現象によって、感染症を媒介する蚊の生息域が拡大しています。

本市では、蚊が媒介する感染症を早期に探知するため、平成17年度からCDC式ライトトラップ(*1)を用いて市内10か所で蚊の捕集作業を行い、蚊の生息状況及びウイルス保有状況の調査を実施してきました。平成28年度からはこれらに加えて、国が蚊の密度調査の方法として推奨する人囮法(*2)による蚊の捕集作業についても実施し、また蚊のウイルス保有状況調査に新たにチクングニアウイルスを追加しました。 

*1 ライトトラップ:夜間吸血活動する蚊の成虫が光に対して集まる習性を利用して、光源に集まる成虫を、小型の掃除機のような吸引機で採集するものです。ドライアイスを併用すると、成虫が炭酸ガスに効率的に誘引されます。

*2 人囮法:吸血のため捕集者に寄ってくる蚊の成虫を補虫網で捕獲する方法です。

1.蚊の生息状況及びウイルス保有状況調査について

実施方法

市内10公園等でCDC式ライトトラップ(ドライアイス併用)及び人囮法により採取した蚊を検体とし、蚊の種類の同定と、フラビウイルス属()ウイルス及びチクングニアウイルスの保有状況について調査します。

* フラビウイルス属:デングウイルス、ウエストナイルウイルスの他、日本脳炎ウイルスもフラビウイルス属です。

実施期間

平成30年5月~平成30年10月の期間内に月1回実施予定

平成30年度調査結果(速報値)

CDC式ライトトラップによる蚊の捕集数

デングウイルスを含むフラビウイルス属はすべて陰性でした。

蚊の捕集数(月別・設置場所別)
設置場所蚊の種類捕集数(匹)
5月6月7月8月9月10月
中央大阪城公園アカイエカ 1 28112
ヒトスジシマカ1 31113129
1131321241
西靭公園アカイエカ1099514131933400
ヒトスジシマカ21250815693
コガタアカイエカ 1   12
111108191113440495
天王寺天王寺公園アカイエカ7137514 46
ヒトスジシマカ 225797153230
トウゴウヤブカ1 2   3
81534848553279
西淀川矢倉緑地アカイエカ201306940930298
ヒトスジシマカ81015582883202
コガタアカイエカ537 2 17
イナトミシオカ  1   1
33143929839113518
城北公園アカイエカ1515325 40
ヒトスジシマカ35224351483
18202564014123
鶴見鶴見緑地アカイエカ 162033547
ヒトスジシマカ 4161612452
020361915999
住之江南港野鳥園アカイエカ123 36942
ヒトスジシマカ236 20 260
コガタアカイエカ6512  14
イナトミシオカ 41    41
9105125611157
住吉万代池公園アカイエカ 21445227
ヒトスジシマカ 4234846412236
コガタアカイエカ    1 1
04448887014264
東住吉長居公園アカイエカ52867971629242
ヒトスジシマカ 71667196115
カラツイエカ  1   1
535841643535358
平野瓜破霊園アカイエカ3159 51244
ヒトスジシマカ  7128229
コガタアカイエカ  1 1 2
3151712141475
合 計1885065315203593052409

人囮法による蚊の捕集数

デングウイルスを含むフラビウイルス属、チクングニアウイルスはすべて陰性でした。

蚊の捕集数(月別)
捕集場所 蚊の種類 捕集数(匹)
5月 6月 7月 8月 9月 10月
中央 大阪城公園 ヒトスジシマカ 1 8 4 27 27 11 78
1 8 4 27 27 11 78

平成29年度調査結果

CDC式ライトトラップによる蚊の補集

デングウイルスを含むフラビウイルス属はすべて陰性でした。
蚊の捕集数(月別・設置場所別)
設置場所蚊の種類捕集数(匹)
5月6月7月8月9月10月
中央大阪城公園アカイエカ627 3 18
ヒトスジシマカ336111832
コガタアカイエカ 11   2
9614114852
西靭公園アカイエカ15024114590117135878
ヒトスジシマカ1142010211222271
コガタアカイエカ   1  1
1612451651932291571150
天王寺天王寺公園アカイエカ 1930382122130
ヒトスジシマカ 821431467153
コガタアカイエカ1     1
トウゴウヤブカ  2  13
12753813590287
西淀川矢倉緑地アカイエカ17511420244130
ヒトスジシマカ115353172262362
コガタアカイエカ24843 21
3010875412536513
城北公園アカイエカ3442  13
ヒトスジシマカ21164461246253
51568481246266
鶴見鶴見緑地アカイエカ413111 130
ヒトスジシマカ  1332027
コガタアカイエカ11    2
トウゴウヤブカ   1  1
51412532160
住之江南港野鳥園アカイエカ33 49221
ヒトスジシマカ41 7291354
コガタアカイエカ24 10  16
イナトミシオカ   55 10
980264315101
住吉万代池公園アカイエカ 192 1 22
コガタアカイエカ1712723414105488
コガタアカイエカ  2   2
12613123415105512
東住吉長居公園アカイエカ1799112813159
ヒトスジシマカ  172327875
17116345521234
平野瓜破霊園アカイエカ1211363852
ヒトスジシマカ 3142111
コガタアカイエカ  1 1  
12415106963
総計2234806496837674383240

人囮法による蚊の捕集

デングウイルスを含むフラビウイルス属、チクングニアウイルスはすべて陰性でした。

蚊の捕集数(月別)
捕集場所蚊の種類捕集数(匹)
5月6月7月8月9月10月
中央大阪城公園ヒトスジシマカ6152222 2816109
61522222816109

平成28年度調査結果

CDC式ライトトラップによる蚊の補集

デングウイルスを含むフラビウイルス属はすべて陰性でした。

蚊の捕集数(月別・設置場所別)
設置場所蚊の種類捕集数(匹)
5月6月7月8月9月10月
中央大阪城公園アカイエカ17612 17
ヒトスジシマカ 1 2  3
トウゴウヤブカ  1   1
18732 21
西靭公園アカイエカ73357306235119191469
ヒトスジシマカ182157670119300
コガタアカイエカ    2 2
751593213111911381771
天王寺天王寺公園アカイエカ141315492017128
ヒトスジシマカ13 52415
151615542221143
西淀川矢倉緑地アカイエカ933026151127202
ヒトスジシマカ18664183133215619
コガタアカイエカ1726512313 130
12862141221157242951
城北公園アカイエカ430733 47
ヒトスジシマカ3219233535126
75116263835173
鶴見鶴見緑地アカイエカ3832 117
ヒトスジシマカ12 33211
コガタアカイエカ  1 2 3
410455331
住之江南港野鳥園アカイエカ43722725
ヒトスジシマカ31021644837183
コガタアカイエカ11223 3 39
イナトミシオカ 2397165 141
1839148825844389
住吉万代池公園アカイエカ32 20  25
ヒトスジシマカ41734292734388
コガタアカイエカ1     1
81934312734414
東住吉長居公園アカイエカ2 218663118
ヒトスジシマカ1 23941616150
コガタアカイエカ 1 1  2
31441812219270
平野瓜破霊園アカイエカ 614251652
ヒトスジシマカ 111107534
コガタアカイエカ  181 10
 71322332196
総計93527274312175355574259

人囮法による蚊の捕集

デングウイルスを含むフラビウイルス属、チクングニアウイルスはすべて陰性でした。

蚊の捕集数(月別)
捕集場所蚊の種類捕集数(匹)
5月6月7月8月9月10月
中央大阪城公園ヒトスジシマカ445 91133
445 91133

2.鳥のウエストナイルウイルス検査

実施方法

市内でカラス等の野鳥が大量死した場合、死亡鳥のうち検査可能な検体についてウエストナイルウイルスの検査を実施します。

検査結果

平成29年度は、検査可能な死亡野鳥がなく検査を実施しませんでした。

平成28年度は、8羽の死亡野鳥について検査を行いましたが、ウエストナイルウイルスはすべて陰性でした。

平成27年度は、3羽の死亡野鳥について検査を行いましたが、ウエストナイルウイルスはすべて陰性でした。

3.検査実施機関

大阪健康安全基盤研究所で蚊の同定及びウイルス検査を実施しました。

4.蚊媒介疾病について

蚊媒介疾病の詳しい内容については下記のページをご覧ください。

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 健康局大阪市保健所感染症対策課感染症グループ

住所:〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1000号(あべのメディックス11階)

電話:06-6647-0656

ファックス:06-6647-1029

メール送信フォーム