ページの先頭です

大阪シティ信用金庫との包括連携協定について

2017年1月31日

ページ番号:381582

顔の見える関係づくりの第一歩、合同説明会を開催しました

平成28年12月6日に、各区役所の担当者と大阪シティ信用金庫の各営業店の担当者を対象とした、合同説明会を開催しました。

説明会に先立ち、大阪シティ信用金庫髙橋副理事長のご挨拶を受け、藤井市民局区政支援室長は、「市民局では今、住民だけではなく、NPOや企業の様々な力を借りて、地域をみんなで一緒に元気にしていくことを大きな目標としている。大阪シティ信用金庫におかれては、区役所との連携はもとより、今まで関わりの少なかったNPOや他の企業とも繋がることで、大阪を活性化できる新たな種を生み出していただきたい。」と挨拶しました。

担当者同士の顔の見える関係づくりのため、今回の連携協定の趣旨や、すでに取り組まれている、大正区の空き家対策の事例などの紹介の後、各区に分かれて意見交換会を行い、地域のさらなる活性化をめざしてどのような取組を進めていくか、活発な議論が交わされました。

合同説明会
別ウィンドウで開く
意見交換会
別ウィンドウで開く

大阪シティ信用金庫との包括連携協定を締結しました

 大阪市は、平成28年11月21日に、大阪シティ信用金庫と市民サービスの向上及び地域の一層の活性化を目的とした包括連携協定を締結しました。

 本協定は、地域に密着した金融機関でもある大阪シティ信用金庫様の各店舗と各区役所が「顔の見える関係」をつくり、各区や地域の実情に応じた形で連携を進めていくというものです。

 大阪市と大阪シティ信用金庫は、互いの持つ力を共有することで、生活に密着した市民サービスの向上や、より一層の地域の活性化を図っていきます。

協定書を持った写真
別ウィンドウで開く
握手写真
別ウィンドウで開く

連携事項

 協定に基づき、次の7項目について連携・協力します。

  1. 区政・市政のPRに関すること
  2. 安全・安心に関すること

  3. 健康・福祉に関すること

  4. 社会教育に関すること

  5. 環境・美化に関すること

  6. 地域産業の振興及び雇用促進に関すること

  7. その他、地域の活性化及び市民サービスに関すること

大阪市・大阪シティ信用金庫 包括連携協定書

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

包括連携協定締結を機に実施する主な取組

 各区役所と大阪シティ信用金庫の市内営業店に連携担当をおき、顔のみえる関係づくりを行い、取組を進めていきます。

顔の見える関係づくり
別ウィンドウで開く

各営業店での区政・市政のPR

 営業店への区の広報紙(誌)の配架 など
市政・区政のPR
別ウィンドウで開く

NPO法人等への支援

 地域社会の課題解決に取り組むコミュニティビジネス、ソーシャルビジネスの普及・拡大に向けた、NPO法人大阪シティ信用金庫ならではの知識・ノウハウを活かした相談や助言といった支援

NPO法人等への融資
別ウィンドウで開く

その他

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市民局区政支援室地域力担当連携促進グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-9833

ファックス:06-6202-7073

メール送信フォーム