ページの先頭です
メニューの終端です。

第8回「旭区検定」の結果を報告するんジャー!

2018年12月26日

ページ番号:455599

旭区検定戦隊「うかるんジャー」参上!

うかるんジャーのイラスト

 第8回「あさひ、だいすき♪『旭区検定』」(以下、旭区検定)を受験してくれたみんな、ありがとう!
 結果をお知らせするよ!
 旭区の魅力を周りの人にも教えてあげてね♪

「旭区検定」とは

 旭区にまつわる「自然文化」、「商業・産業」、「歴史」など、旭区の魅力を広く知っていただけるご当地検定です。

 「旭区検定」を通じて、旭区の素晴らしさを再発見・再認識し、より多くの皆様に「旭区通」になっていただくことをめざして、平成23年から実施しています。

 第8回「旭区検定」は、114名の応募があり、平成30年11月25日(日曜日)に大阪工業大学 大宮キャンパスで実施しました。

 当日は、旭区内外から96名の皆さんが受験してくださいました。

実施概要

 旭区にまつわる「自然文化」、「商業・産業」、「歴史」、「交通」、「行政」、「地域情報」と今回の新ジャンル「地図」の全7ジャンルから、「あさひ大好き先生コース」(以下、先生コース)は三者択一方式、「旭区物知り博士コース」(以下、博士コース)は四者択一方式で出題しました。

 今回は受験特典として、当日受験された方の中から、抽選で10名様「肉工房たじまや」松阪牛100%ハンバーグを受け取れる「当選券」、20名様旭区商店会連盟加盟商店街(一部店舗は使用不可)で使える「商品券1,000円分」をプレゼントしました。

 また、受験者全員に、旭区イタセンパラマスコットキャラクター「パラッチ」のクリアボトルもプレゼントしました。

当選券の写真

受験特典1 「肉工房たじまや」で松阪牛100%ハンバーグを受け取れる「当選券」!10名の方が手にされました!

商品券の写真

受験特典2 旭区商店会連盟加盟商店街(一部店舗は使用不可)で使える「商品券1,000円分」!こちらは20名様にプレゼント!

パラッチクリアボトルの写真

受験特典3 旭区イタセンパラマスコットキャラクター「パラッチ」のクリアボトル!こちらはなんと全員にプレゼント!!

 合格者特典としては、合格者全員に「合格認定証」を交付し、先生コース合格者に「特製しょうぶちゃんキーホルダー」、博士コース合格者に「特製しょうぶちゃんピンバッジ」をそれぞれプレゼントし、博士コース合格者の上位6名に、「旭区マイスター」の称号を付与しました。

 また、今回はさらに合格者の方のなかから、抽選で10名様「御菓子司 絹笠」和菓子「商(あきない)12個入りセット」をプレゼントしました。

合格認定証の写真

合格認定証

しょうぶちゃんピンバッジの写真

特製しょうぶちゃんピンバッジ(博士コース合格者)

しょうぶちゃんキーホルダーの写真

特製しょうぶちゃんキーホルダー(先生コース合格者)

旭区マイスターカードの写真

旭区マイスター(博士コース合格者の上位6名)

あきないの写真

今年の合格者特典として、「御菓子司 絹笠」の和菓子「商12個入り」!合格者の中から抽選で10名様にプレゼント!!

抽選の様子の写真

特典の抽選は回転抽選器(ガラガラ)で行いました!

会場の様子

 当日は、お天気も良く、爽やかな秋空のなか、大阪工業大学で旭区検定を実施しました。

 今回は、1歳のかわいいお子さんをお連れのお母さんや、関東からの受験者など、旭区内外から多くの方が受験されました。

 受験者は真剣に問題に取り組んでおられ、試験中会場内には緊張感が漂っていました。

当日の写真1

受付を済ませ、いざ会場へ!

当日の写真2

先生コースの受験会場内の様子です。皆さん真剣です!

当日の写真3

博士コースの会場内の様子です。この中に6名の旭区マイスターが!

当日の写真4

お子さんと気軽に旭区検定に挑戦できる特設会場の様子です。(キッズスペースあり)
お母さんは真剣に問題に取り組んでおられ、お子さんはスタッフとお絵かきなどをして楽しんでくれていました。

当日の写真5

当日はJ:COMの取材があり、実行委員長の宮川さんが旭区検定の成り立ちや今年度の意気込みについて話しました。

当日の写真6

今回唯一の小学生も、インタビューに答えてくれていました!!

 小学生から80歳代まで多くの方にお越しいただき、ご夫婦や親子、姉妹で受験された方もいらっしゃいました。

 今回も、旭区検定を通じて多くの方に旭区の魅力を知っていただくことができました!

試験結果

 今年の受験者数96名で、昨年より20名減少しましたが、申込された方の約84%の方が受験され、昨年度より受験率は約4%増加しました。

 受験者の居住地の内訳は、旭区内が67.7%、他区が16.7%、大阪府下が8.3%、府外が7.3%昨年よりも区内の受験者は5%ほど増加し、府外の受験者の割合も約2.1%増加しました。

 年代の内訳は、60歳代が最も多く、今年の受験者平均年齢は約58.2歳と、昨年の約55.6歳から約2.6歳平均年齢は高くなりました。

 男女の内訳は、男性の割合が76.0%、女性が24.0%と、昨年よりも男性受験者の割合約4.4%増加し、年々女性受験者の割合が少なくなっているようです。

 正解数の内訳は、先生コースの平均正解数が59.55問、合格率が約82.8%と、昨年よりも合格率約5.9%増加し、新しいジャンルの「地図」が増えたにもかかわらず、皆さん健闘されたことがわかります。

 また、博士コースは、平均正解数は53.97問、合格率が約63.2%と、昨年より合格率約7.9%低下しており、昨年よりも問題が難しかったことが伺えます。

居住地の内訳

人数・割合
  • 旭区:65名(67.7%)
  • 市内他区:16名(16.7%)
  • 府内他市:8名(8.3%)
  • 府外:7名(千葉県 1名、神奈川県 1名、愛知県 1名、京都府 1名、兵庫県 2名、岡山県 1名)(7.3%)
  • 合計:96名(100%)

 注:割合は、個別に端数を処理しています。

問題別
先生コース
  • 旭区:39名
  • 市内他区:9名
  • 府内他市:6名
  • 府外:4名
  • 合計:58名
博士コース
  • 旭区:26名
  • 市内他区:7名
  • 府内他市:2名
  • 府外:3名
  • 合計:38名

年代の内訳

人数・割合
  • 19歳まで:1名(1.7%)
  • 20歳代: 2名(2.1%)
  • 30歳代:12名(12.5%)
  • 40歳代:14名(14.6%)
  • 50歳代:17名(17.7%)
  • 60歳代:23名(24.0%)
  • 70歳代:21名(21.9%)
  • 80歳以上:6名(6.3%)
  • 合計:96名(100%)
  • 平均年齢:58.2歳

 注:割合は、個別に端数を処理しています。

コース別
先生コース
  • 19歳まで:1名
  • 20歳代: 2名
  • 30歳代:10名
  • 40歳代:11名
  • 50歳代: 9名
  • 60歳代:12名
  • 70歳代:10名
  • 80歳以上:3名
  • 合計:58名
  • 平均年齢:54.69歳
博士コース
  • 19歳まで:0名
  • 20歳代:0名
  • 30歳代:2名
  • 40歳代:3名
  • 50歳代:8名
  • 60歳代:11名
  • 70歳代:11名
  • 80歳以上:3名
  • 合計:38名
  • 平均年齢:63.53歳

男女の内訳(氏名による推計値)

人数・割合
  • 男性:73名(76.0%)
  • 女性:23名(24.0%)
  • 合計:96名(100%)

 注:割合は、個別に端数を処理しています。

コース別
先生コース
  • 男性:40名
  • 女性:18名
  • 合計:58名
博士コース
  • 男性:33名
  • 女性:5名
  • 合計:38名

正解数の内訳(実得点数)

先生コース(全80問)
  • 49問まで:10名(17.2%)
  • 50問から54問:6名(10.3%)
  • 55問から59問:6名(10.3%)
  • 60問から64問:11名(19.0%)
  • 65問から69問:16名(27.6%)
  • 70問から74問:9名(15.5%)
  • 75問から79問:0名
  • 80問:0名
  • 合計:58名(100%)

 注:割合は、個別に端数を処理しています。

  • 平均正解数:59.55問
  • 合格者数:48名(合格率 約82.8%)

 注:50問以上の正解で合格です。なお、「なにわなんでも大阪検定」合格にかかる加点を加えた合格者も48名です。

博士コース(全80問)
  • 49問まで:14名(36.8%)
  • 50問から54問:4名(10.5%)
  • 55問から59問:4名(10.5%)
  • 60問から64問:7名(18.4%)
  • 65問から69問:6名(15.8%)
  • 70問から74問:3名(7.9%)
  • 75問から79問:0名
  • 80問:0名
  • 合計:38名(100%)

 注:割合は、個別に端数を処理しています。

  • 平均正解数:53.97問
  • 合格者数:24名(合格率 約63.2%)

 注:50問以上の正解で合格です。

参加者アンケート

 受験者96名のうち95名の方にご回答いただきました。

 今回いただきましたご意見を十分に踏まえ、次回の実施に向けて取り組んでまいります。

 アンケートにご協力いただき、誠にありがとうございました。

参加者アンケート集計結果

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

コース別正解率

 先生コースでは、「商業・産業」「歴史」「交通」の正解率の平均は80%台、次いで「自然文化」「行政」が70%台、「地域情報」が60%台、「地図」が50%台となりましたが、中でも問64の「常翔歴史館」を問う問題では正解率17.2%と、特に低い結果になりました。

 なお、問11の「イタセンパラの稚魚数」では22.4%、問59の「刑法犯罪認知件数の区内順位」では24.1%、問70の「旭区ブランドの多田氏が3代目宗家の大日本正義流剣舞の創立年数」では20.7%と新しい問題で苦戦されたようです。

 博士コースでは、「自然文化」「歴史」「交通」の正解率の平均は70%台、次いで「商業・産業」「行政」「地域情報」が60%台、「地図問題」が50%台となりましたが、問49の「子育て広場おさんぽ」を問う問題では、正解者がお1人だけの2.6%となり、最も低い結果となりました。

 また、問8の「イタセンパラの稚魚数」を問う問題の正解率は、先生コースと同様に約20%と低く、区の魚である「イタセンパラ」の啓発に更に力を入れる必要があると実感しました。

 これからも、旭区の魅力を発信できるような問題をたくさん作成していけるように努力していきます!!

問題別正解率

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

第8回「旭区検定」問題用紙等

 実際に出題された問題や解答です。残念ながら今回は受験できなかった方、次回受験してみたいと思われた方、別のコースの問題を解いてみたいと思われた方、どんな問題が出てるのか少し興味をお持ちの方、ぜひ一度挑戦してみてください♪

先生コース

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

博士コース

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

「旭区検定」練習問題・過去の試験結果等

練習問題・過去問題等

過去7回の試験結果等

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市旭区役所 企画総務課まち魅力

〒535-8501 大阪市旭区大宮1丁目1番17号(旭区役所3階)

電話:06-6957-9009

ファックス:06-6952-3247

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示