ページの先頭です

「副首都・大阪」の確立・発展に向けた取組みの推進

2020年2月13日

ページ番号:444527

概要(説明)

東西二極の一極を担う「副首都・大阪」の確立・発展に向けた取組みを推進します。

発端(きっかけ)は何?

東京とは異なる個性・新たな価値観をもって、世界で存在感を発揮する「東西二極の一極」として、平時にも非常時にも日本の未来を支え、けん引する成長エンジンの役割を果たす「副首都・大阪」の確立をめざすとともに、副首都・大阪にふさわしい新たな大都市制度について検討を進めるため、平成27年12月28日に大阪府と大阪市が共同で副首都推進本部を設置しました。

寄せられたご意見

副首都推進本部において、東西二極の一極として、日本の未来を支え、けん引する「副首都・大阪」の確立・発展に向けた方向性を示す「副首都ビジョン~副首都・大阪に向けた中長期的な取組み方向~」を取りまとめるにあたっては、有識者等からヒアリングを行うとともに、パブリックコメントを実施し、副首都の基本的な考え方をはじめ、ビジョン全般について、幅広いご意見をいただきました。

「副首都ビジョン~副首都・大阪に向けた中長期的な取組み方向~」取りまとめにあたり有識者等からいただいたご意見等について

「副首都ビジョン―副首都化に向けた中長期的な取組み方向―」(案)に対する府民・市民意見等の募集結果について別ウィンドウで開く

今後の予定は?

副首都推進本部において取りまとめた「副首都ビジョン~副首都・大阪に向けた中長期的な取組み方向~」に沿って、「機能面」、「制度面」、「経済成長面」での取組みを大阪府・大阪市の関係部局と連携しながら推進します。

「制度面」での取組みとして、大都市制度(特別区設置)協議会や議会での議論を踏まえ、副首都・大阪にふさわしい新たな大都市制度の実現に向けた取組みを進めます。

また、副首都にふさわしい都市機能の充実に向けた府市連携・一元化を推進するため、大阪府及び大阪市の広域行政並びに類似する施設、施策、事務事業などいわゆる二重行政の解消等に関して、副首都推進本部会議(指定都市都道府県調整会議)等を活用して府市間の協議を進めます。

どこまで進んでいるのか?

これまでの経過

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 副首都推進局 総務担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

電話:06-6208-9514

ファックス:06-6202-9355

メール送信フォーム