ページの先頭です

熱中症に注意

2024年5月20日

ページ番号:503312

 だんだんと気温が高くなってきており、熱中症への注意が必要になってきています。こまめな水分補給を行い、なるべく日陰を歩くなど、少しの注意と心がけで熱中症にならないことを意識しましょう。

 本格的な暑さが到来する前から、体を暑さに慣らしたり、運動をして体力をつけておくなども有効です。

YouTubeの「マスク着用時の熱中症に注意 感染症対策編」というアニメーションにリンクしています
別ウィンドウで開く

画像をクリックすると外部サイト(YouTube)へ接続します。

熱中症は、予防策を知っていれば防ぐことができます。

 熱中症は、熱により身体の水分と塩分のバランスがくずれたり、体の調整機能が正常に働かなくなることが原因で発症するため、過ごしやすい環境で無理をしない生活をすることが一番の予防策です。

 汗をかくような運動や作業をする場合は、屋外だけでなく、屋内にいる場合でもこまめに水分をとり、休憩を十分にとりましょう。

 気温が高い日や湿度の高い日には、決して無理な節電はせず、適度に扇風機やエアコンを使用しましょう。

熱中症に関する最新情報はボジョレーに教わる救命ノート別ウィンドウで開くまでアクセスしてください。

暑さ指数(WBGT)ってなに?

 暑さ指数(WBGT(湿球黒球温度):Wet Bulb Globe Temperature)は、熱中症を予防することを目的として1954年にアメリカで提案された指標のことをいいます。

 単純に気温だけでなく、湿度や日差しの違いをも考慮されているため、熱中症予防において、より有用であるとされています。

 暑さ指数(WBGT)の値により、日常生活または運動時おける熱中症に対する警戒レベルの指針が発表されています。詳しくは下記リンクからご確認ください。

環境省 熱中症予防情報サイト「暑さ指数(WBGT)について」別ウィンドウで開く

 

 お住まいや職場などがある地域の暑さ指数(WBGT)に注意して、熱中症予防をしましょう。

 全国の暑さ指数(WBGT)は環境省 熱中症予防情報サイト「全国の暑さ指数(WBGT)」別ウィンドウで開くからご確認いただけます。

令和6年 大阪市内熱中症情報

熱中症による救急搬送件数

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
  • ボジョレーに教わる救命ノート

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • Xでポストする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

【アンケート】このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. こちらはアンケートのため、ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声へお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局救急部救急課
住所: 〒550-8566 大阪市西区九条南1丁目12番54号(5階)
電話: 06-4393-6633 ファックス: 06-4393-4750

このページへの別ルート

表示