ページの先頭です

エコクッキングの実践~「もったいない」をエコ活動につなげよう~

2020年6月26日

ページ番号:463491

「食品ロス」の現状

 日本において「手つかずのまま捨てられている食品」や「食べ残し」といった、本来食べられるにもかかわらず廃棄される「食品ロス」が年間約612万トン(農林水産省および環境省平成29年度推計)であるとされ、国民1人あたりにすると、毎日、おおよそお茶碗1杯分(約139グラム)の食品を無駄に捨てていることとなります。
 また、大阪市においても、普通ごみの約29.1パーセント(平成30年度家庭系ごみ組成分析調査結果より推計)は「生ごみ」で、その生ごみの約4割が「食品ロス」となっており、毎年約4万トンもの量が無駄に廃棄されています。

エコクッキングとは

エコクッキングとは、環境に配慮した調理を行うことだけでなく、食材やエネルギーを無駄にせず、水を汚さないなどの工夫や、生ごみを減らすことを目的に、買い物から調理、食事、後片付けまでの一連の流れを通して実践するエコ活動のことです。

買い物するときは

  • 冷蔵庫の中をチェックしてから出かけましょう
    買い物前の冷蔵庫の中のチェックで、必要なものを必要な量だけ買う意識が高くなり、余分に買い過ぎることを防止できます。
  • 買い物には、エコバッグを持って出かけましょう
    レジ袋を削減することも大切なエコ活動です。 
  • 旬の食材を選んで買いましょう
    旬の食材は、栽培時に必要なエネルギーが少ないうえに栄養価が高く、価格も安いことや、季節を感じながら食事ができるメリットがあります。

調理するときは

  • 食材を丸ごと利用するように心がけましょう
    野菜やくだものなど、これまで捨てていた芯や茎、皮ごと使うことで食材の無駄がなくなります。
  • その日、その時に食べられる量を作りましょう
    作り過ぎは、資源の無駄遣いになるだけでなく、食べ過ぎにつながります。
  • 加熱する際は、温度、量、順序に注意してエネルギーを使い過ぎないように、鍋底に合った火力、鍋底の水滴を拭く、鍋蓋を利用するなどの工夫をしましょう
    複数の食材を一緒に加熱(同時調理)することや、一つの鍋を使い回す、余熱を利用するなどの工夫で、エネルギー消費を減らせます。

食事をするときは

  • 料理を盛りつけるときは、食べられる量を考えて盛りつけましょう
    家族が食べる分量を把握し、作りすぎないようにすることで、食べ残しを減らすことができます。
  • 残った料理は、後日、別の料理に作りかえるなどして食べきりましょう
    料理の作り過ぎに気をつけることが大切ですが、残った場合は冷凍保存するなどして、後日に、食べきることも「食品ロス」削減の大切な取組みです。

後片付けするときは

  • 洗いものは、洗う前に汚れを拭きとり、汚れの少ないものから洗うようにしましょう。
    水を汚さない、水資源の節約につなげるため、油汚れの食器は重ねないようにするなどの工夫も大切です。また、洗い桶を使うことも節水に有効です。
  • ごみは、十分に水を切ってから捨てましょう
    排水口や三角コーナーのごみを捨てる時には、水を切って捨てることで、工場での焼却の際のエネルギー量を減らすことにつながります。
  • 乾燥させてから普通ごみに出しましょう
    茶殻、コーヒーかす、果物の皮などは一晩おいて乾燥させてからごみとして出すことで、より効果的なエネルギー量削減につながります。

【メニュー例】大根を皮まで丸ごと使い切ろう!

エコクッキングメニュー例
(注)このメニューは大地の会(大阪市在住地域活動栄養士の会)より提供されたものです。

今日から実践! 『生ごみ”3きり”運動』に取組みましょう!

『生ごみ”3きり”運動』は、エコクッキングの中心的な役割です。
  食材の「使いきり」、料理の「食べきり」、ごみに出すときの「水きり」、この3つの「きり」を実践することで「食品ロス」を削減し、ごみを減量する運動です。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局事業部家庭ごみ減量課市民啓発グループ

住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話:06-6630-3259

ファックス:06-6630-3581

メール送信フォーム