ページの先頭です

環境の日及び環境月間について

2022年5月31日

ページ番号:504408

 6月5日は環境の日です。これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境基本法」(平成5年)が「環境の日」を定めています。
 「環境基本法」は、事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意欲を高めるという「環境の日」の趣旨を明らかにし、国、地方公共団体等において、この趣旨にふさわしい各種の行事等を実施することとしています。
 大阪市では、6月5日の「世界環境デー」にちなんで、毎年6月の1か月間を「大阪市環境月間」とし、市民一人ひとりの環境問題に関する理解を深め、自ら実践行動できる意識を育むことを目的として、環境保全に関する活動意欲を高めるよう、各種行事やイベント等を実施しております。

令和4年6月の環境月間イベントを紹介します

2022大阪市環境フォトコンテスト

 私たち一人ひとりが、地球環境問題への理解を深め、地球環境に配慮した取組みを自ら実践行動できる意識を育み、環境保全に関する活動意欲を高めていく必要があります。
 そこで、環境に関する写真を通して自然環境や環境保全について考える契機とするため、Instagram(インスタグラム)を活用した「環境フォトコンテスト」を開催します。

  • 応募期間
     令和4年6月1日から8月31日まで
  • テーマ
     「大阪市内における環境とSDGsの取組み」
  • 賞品
     
    入賞者にはSDGs関連グッズやBRITAボトル型浄水器Activeをプレゼントします。

応募方法等詳しくは、なにわエコスタイル別ウィンドウで開くをご覧ください。


※写真はイメージです


BRITAロゴマーク

「環境の日」グリーンライトアップキャンペーン(実施しました)

 環境省は令和4年度に、環境の日の認知度向上及び環境問題への意識付けを目的に『「環境の日」グリーンライトアップキャンペーン』を6月5日に日本全国で展開しました。
 大阪市は6月5日の「環境の日」に、大阪市役所本庁舎と城東区役所において『「環境の日」グリーンライトアップキャンペーン』を行いました。当日は緑に照らされた庁舎を見上げたり、写真を撮る方もおれらました。城東区役所は環境月間である6月30日までのライトアップを予定しております。
 また、6月5日にライトアップされた各地のランドマークの様子は環境省ホームページ別ウィンドウで開くやSNS等、「#環境の日はグリーン」で確認できます。


大阪市役所本庁舎


城東区役所

開催場所

 ・城東区役所(大阪市城東区中央3丁目5番45号

燃料電池自動車(FCV)の展示啓発(実施しました)

 6月7日に大阪市環境局と鶴見区役所が協働し、イオンモール鶴見緑地にて燃料電池自動車(FCV)の環境啓発活動を行いました。
 当日は夏日の中、車に興味のある方や水素での発電方法を熱心に聴かれる方等、お買い物途中に足を止めていただくことができました。
 今後も各区役所と連携し、啓発に努めてまいります。


トヨタ社MIRAI(ミライ)


展示の様子

燃料電池自動車(FCV)とは?

 FCVは、水素で発電しモーターを回して走る車です。外部から電気を充電するEV(電気自動車)とは異なり、専用のタンクに積んだ水素と空気中の酸素を化学反応させて発生する電気でモーターを回します。電気以外に発生するのは、有害物質を含まない水のみです。走行時において、地球温暖化の原因とされている二酸化炭素(CO2)などの排出ガスを一切排出しないので、究極のエコカーといわれています。
 大阪市環境局環境施策課では、FCVを実際に走行・展示を行い、環境啓発・普及活動等に取り組んでいきます。

地球のために身近なことから行動しよう!

環境を守るためには一人ひとりの行動が大切です。お得な情報もチェック!

食品ロスを減らそう!

 ご家庭で余った食品を回収し、福祉団体や生活支援を必要とする個人等に無償譲渡するフードドライブの取組を推進しています。
 実施している施設等はホームページをご覧ください。また節約にも役立つ食品ロス削減レシピもご紹介しています。

 問合せ:環境局家庭ごみ減量課 (電話)06-6630-3259

エコバッグを持っておでかけしよう!

 「おおさかプラスチックごみゼロ宣言」の取組のひとつとして、急な買物時も含めてレジ袋を使用することのないよう、エコバッグを常に携帯する「大阪エコバッグ運動」を推進しています。詳しくはホームページをご覧ください。

 問合せ:環境局家庭ごみ減量課 (電話)06-6630-3259

マイボトルを持ち歩こう!

 大阪市水道局では、水道水の安全性やおいしさを実感していただくとともに、マイボトルの利用推進のために、給水スポット「水色スイッチ」を市内6か所に設置しており、マイボトルをお持ちいただければどなたでも無料でご利用いただけます。
 また、関西広域連合にてマイボトルスポットMAPを提供しております。中には割引サービスを受けることができるお店もありますので、みんなでマイボトルを持ち歩こう!

  • 水色スイッチに関する問い合わせ
     水道局総務課:(電話)06-6616-5404
  • マイボトルスポットに関する問い合わせ
     関西広域連合広域環境保全局循環社会推進課:(電話)077-528-3472
    マイボトルスポットMAPホームページ(関西広域連合):https://my-bottle.jp/index.html別ウィンドウで開く

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 環境局環境施策部環境施策課

住所:〒545-8550 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5番1号(あべのルシアス13階)

電話:06-6630-3217

ファックス:06-6630-3580

メール送信フォーム