ページの先頭です

令和5年度 子どもの生活に関する実態調査について

2024年5月21日

ページ番号:623642

 こどもたちの未来が生まれ育った環境によって左右されることなく、自らの可能性を追求できる社会の実現をめざし、行政が的確な施策を行うため、正確に現状を把握する必要があることから、令和5年6月27日(火曜日)から7月14日(金曜日)にかけて、子どもの生活に関する実態調査を行いました。
 この実態調査の分析結果をもとに、令和6年度において次期「大阪市こどもの貧困対策推進計画」を策定してまいります。

調査の概要

(1)実態調査の対象

  • 大阪市立小学校5年生の全児童とその保護者
  • 大阪市立中学校2年生の全生徒とその保護者
  • 大阪市内認定こども園、幼稚園、保育所等の5歳児の保護者

(2)調査方法

無記名方式とし、学校園・保育所等を通じ配付・回収

(3)調査期間

令和5年6月27日(火曜日)から7月14日(金曜日)

子どもの生活に関する実態調査 配付・回収の状況

大阪市子どもの生活に関する実態調査 配付・回収の状況
回収率(%)有効回収数配布数
小学5年生69.213,12418,975
小学5年生の保護者69.413,17418,975
中学2年生67.911,48816,920
中学2年生の保護者 67.711,46016,920
5歳児の保護者75.914,13818,686
70.163,38490,476

子どもの生活に関する実態調査の調査結果からの課題の抽出と施策の検討イメージ

調査結果からの課題の抽出と施策の検討イメージ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

子どもの生活に関する実態調査 調査票

※この調査票は大阪府の調査票をもとに作成しており、著作権は大阪府子どもの貧困対策部会調査委員と共同所有となっているため転用は禁止です。

子どもの生活に関する実態調査報告書

子どもの生活に関する実態調査報告書(大阪市全体版)

目次

Ⅰ 調査概要… 2
Ⅱ 調査結果…6
A.小中学生・保護者調査報告書
1.回答者の属性
(1)小学生・中学生 …6
(2)保護者…8


2.単純集計
(1)所得…9
(2)生活環境 …62
(3)教育環境…146
(4)社会環境 …174

3.クロス集計および分析結果
3-1.経済状況…207
3-2.家庭状況(制度等)…224
3-3.雇用 …288
3-4.健康…296
3-5.家庭生活・学習…342
3-6.対人関係…425

B.5歳児保護者調査報告書

1.回答者の属性…490

2.単純集計
(1)所得…491
(2)生活環境…501
(3)教育環境 …511
(4)社会環境…513

3.クロス集計および分析結果
3-1.経済状況…516
3-2.家庭状況(制度等)…522
3-3.雇用…543
3-4.健康…551
3-5.家庭生活・学習…558
3-6.対人関係…576

Ⅲ 総合考察

(1)大阪府共同調査の意義…577
(2)単純集計…578
(3)クロス集計…582

施策に関する見解

施策に関する見解…588

子どもの生活に関する実態調査報告書(大阪市全体版)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

令和5年度 子どもの生活に関する実態調査報告書(各区版)

平成28年度 子どもの生活に関する実態調査について

平成28年度 子どもの生活に関する実態調査の調査概要・結果についてはこちら

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • Xでポストする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 こども青少年局企画部企画課こどもの貧困対策推進グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)

電話:06-6208-8153

ファックス:06-6202-7020

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示