ページの先頭です

30代・40代・50代が気をつけておきたい健康とお金の10のコト

2019年12月13日

ページ番号:486418


大阪市の30代、40代、50代の方が知っておくと、きっと得する情報をまとめました。市政って難しくて面倒と思われるかもしれませんが、実は使えることもたくさんあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

1.国民健康保険に入っているなら、お得な人間ドックへ!


大阪市の国民健康保険に加入している30歳以上の方は、「1日人間ドック」を特別価格で受けられます。30~39歳は14,000円、40歳以上は10,000円ぽっきり!しかも、生まれ年によっては無料になるんです。

1について詳しくはこちら

2.前回のがん検診、いつ受けました?


大阪市民の死亡原因第1位は、がん。その中でも、厚生労働省が受診を勧めている胃がんや乳がんなど5つのがん検診が大阪市民なら0円~1,500円で受けられるんです。
「まだまだ元気だから」「がん家系ではないから」という理屈はもう古い!早期発見のためにも、定期的に検診を受けましょう!

2について詳しくはこちら

3.「風しんは子どもだけがかかる病気」じゃない!


風しんは感染力がとても強く、特に妊娠初期の女性がかかるとお腹にいる赤ちゃんの目や耳、心臓に影響が出ることもある怖い病気です。
1962年4月2日~1979年4月1日生まれの男性は、今なら無料で風しん抗体検査が受けられて、さらに抗体価が低ければ予防接種も無料!あなたの行動が、あなた自身を、家族を、そしてこれから生まれてくる赤ちゃんを救います!

3について詳しくはこちら

4.ひとりで悩まないで…。こころの悩み話してみませんか?


人生には環境の変化がつきもの。人間関係や仕事、家庭、お金など、さまざまな理由で精神状態が不安定になる人も少なくありません。身近な人が悩みを抱え込んでしまったりすることだってあります。自分のコト、家庭のコトをひとりで解決しようとせず、誰かに相談して一緒にヒントを探してみませんか。

4について詳しくはこちら

5.救急車を呼んだ方がいい!? 困ったら#7119。


どんなに健康に気をつけていても、自分や家族が急病やけがに見舞われる場合があります。「救急車を呼ぶほどではない?」「自力で病院に行けるけど、近くの救急病院はどこ?」と困ったら、「救急安心センターおおさか(#7119)」にお電話を。24時間365日、医療機関の案内や救急医療に関する相談を受け付けています。

5について詳しくはこちら

6.新婚・子育て世帯に、住宅ローンの利子を最大50万円補助!


初めての戸建て・マンションの購入を考えている人に朗報です。夫婦ともに40歳未満&結婚5年以内の世帯、または小学校までのお子さんがいる世帯に、住宅ローンの利子の一部を大阪市が負担します。その額、最大50万円!いくつか条件があるので、まずは自分たちがあてはまるかをチェック!

6について詳しくはこちら

7.低コストで、こだわりの家に住む方法。


「一軒家に住むならとことんこだわりたいけど、新築はやっぱり高い…。」そんな悩みをかかえている皆さん!味のある家屋を思う存分、自分色にカスタマイズするのはいかがですか?市内なら、空家のリフォームにかかる費用を最大75万円まで補助!空家を改修して地域の子どもたちのために食堂をやりたい、なんて方の気持ちにも全力で応えます。

7について詳しくはこちら

8.高齢の家族が安心できる住まいに。


親や家族が高齢になると、お風呂や段差で転んだりしないか心配ですよね。だから、少しでも安全に生活できるよう、介護保険で要介護(要支援)認定を受けた方に、手すりやスロープを取り付けたりするための改修費用を一部支給します!

8について詳しくはこちら

9.断捨離にも役立つ!? 大阪市LINE公式アカウント。


災害時の防災情報などを発信している大阪市LINE公式アカウントには、他にもお役立ち機能がいろいろ。中でも便利なのが「ごみ分別検索」!何ごみで捨てたらいいのかを簡単に調べられるし、粗大ごみの申込方法も教えてくれるんです。さらに、授乳・おむつ替えOKな「赤ちゃんの駅」のMAPにすぐにつながるボタンも。これは友だちになるしかない!

9について詳しくはこちら

10.法律の悩みは、ググるより弁護士に直接相談がオススメ。


夫婦や親子間の家庭問題、相続関係、隣人とのトラブルなど、「誰にも話せない」「誰に話していいかわからない」という法的トラブルに悩んでいませんか? 各区役所や市内公共施設で、弁護士による法律相談を行っています。もちろん無料、秘密厳守なので安心してご相談を!

10について詳しくはこちら

大阪市がやっていることを、これまで難しく伝えてしまってごめんなさい。ここでは、皆さんの「健康」と「お金」に関するサービスにグッと力を入れていることまとめてみました。

大阪市のサービスをうまく使って、楽しい大阪ライフを満喫してくださいね。

市政のことは「なにわコール」で検索!

大阪市の手続きや制度でわからないことがあれば、大阪市総合コールセンター(なにわコール)のキーワード検索がおすすめ。コールセンターによくある質問(FAQ)が見られます!

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 政策企画室市民情報部広報担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

電話:06-6208-7251

ファックス:06-6227-9090

メール送信フォーム