ページの先頭です

公共団体施行の土地区画整理事業の効率的実施

2019年4月18日

ページ番号:364400

概要(説明)

 土地区画整理事業は、道路、公園等の公共施設の整備・改善と、宅地の利用増進を図る事業ですが、現在、大阪市が公共団体施行で実施している「淡路駅周辺地区」、「三国東地区」につきまして、今後さらに効率的に実施していくため、現在の進捗状況、今後の取組み目標などを詳細に公表していきます。

発端(きっかけ)は何?

 「淡路駅周辺地区」については平成8年度から、「三国東地区」につきましては平成12年度から、事業を実施しておりますが、早期に事業効果を発現し、防災性の向上や健全な市街地を形成していくために、効率的な実施が求められております。

寄せられたご意見

(1)事業の早期終了に関すること
(2)公共施設の整備に関すること
(3)建物移転補償金に関すること
(4)事業スケジュールに関すること

 

今後の予定は?

各地区の終了予定年度(換地処分予定年度)は、以下のとおりです。

(1)淡路駅周辺地区:平成39年度

     これまでの事業経過や現状をご覧ください。

(2)三国東地区:平成40年度

     これまでの事業経過や現状をご覧ください。

どこまで進んでいるのか?

各地区の進捗状況は、以下からご覧ください。

 (1)淡路駅周辺地区土地区画整理事業

 (2)三国東地区土地区画整理事業

各地区の土地区画整理審議会の審議状況は、以下からご覧ください。

 (1)淡路駅周辺地区土地区画整理審議会

 (2)三国東地区土地区画整理審議会

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 都市整備局市街地整備部区画整理課事業調整グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所7階)

電話:06-6208-9412

ファックス:06-6202-7025

メール送信フォーム