ページの先頭です
メニューの終端です。

歴史の散歩道

[2009年3月16日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

-大阪市史跡連絡遊歩道-

  1.  大阪は古くから政治・文化の中心地として、わが国の歴史上大きな役割を果たしてきました。旧石器席代や縄文・弥生時代の遺跡、古代の難波宮跡をはじめ大阪城跡など、貴重な文化遺産が多くみられます。そこで大阪市では先人の遺業や由緒ある史跡を顕彰するため、各種の施策を進めております。この中の一つ「歴史の散歩道」はこれらの史跡や古くからの道筋などを結ぶモデルコースです。
     このページはモデルコースの沿道にあたる史跡等についてまとめたミニガイドですが、モデルコースから離れた史跡等についても足をのばされることをおすすめします。
代表例の写真

大阪市顕彰史跡について

 大阪市教育委員会では、先人の遺業や由緒ある事跡を顕彰するため、昭和34年から顕彰史跡の建碑を行っています。現在その数は178基(平成23年3月現在)に及んでいますが、このページではその全てを紹介して、史跡名の見出しに表示しています。そのほか、国の史跡指定等については説明文の中でふれています。

 


大阪市顕彰史跡のマーク

歴史の散歩道パンフレット

 建設局では、大阪市史跡連絡遊歩道を市民の方々に親しんでもらい、理解してもらうことを目的として、史跡の紹介や遊歩道コースが載った地図等を記載している「歴史の散歩道」パンフレット(全5コース)を作成しております。

 パンフレットは、市内三箇所にある大阪市サービスカウンターまたは、大阪市役所内の市民情報プラザにて無料で配布しております。

(H26.12.12時点在庫切れのため当ホームページからのダウンロードにて入手していただくようお願いいたします。)


「歴史の散歩道」パンフレット(全5コース)

 また、 本パンフレットは以下よりダウンロード出来ます。ご利用ください。

(パンフレットの作成方法)

・各PDFファイルを両面印刷(設定:短辺とじ)する。

・PDFファイル番号順に重ね合わせて半分に折る。

淀川・江口コース

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

上町台地南コース

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

今里・平野郷コース

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
  • バナー広告募集中

このページについてご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか

  • このページの内容は分かりやすかったですか

  • このページは見つけやすかったですか

このページの作成者・問合せ先

大阪市建設局道路部道路課

住所: 〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビルITM棟6階

電話: 06-6615-6782 ファックス: 06-6615-6582

メール送信フォーム


歴史の散歩道への別ルート

[ページの先頭へ戻る]