ページの先頭です
メニューの終端です。

小学校、学校調理方式による中学校の学校給食

[2016年11月17日]

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トピックス

◆大阪市なにわの伝統野菜(田辺大根)を使用した学校給食を実施します

 大阪市教育委員会では、地場産物活用の取り組みとして、なにわの伝統野菜のひとつである「田辺大根」を学校給食で使用します。

 「生きた教材」として様々な教育効果を持つ学校給食において、地場産物の食材を活用することは、児童・生徒が実際に食べて味わうという体験を通じて、強度の食材や食文化、生産について学ぶよい機会といえます。田辺大根は、大阪市東住吉区で生産されたもので、

 生産量に限りがあることから、今年度は阿倍野区・都島区・大正区・西淀川区の4区で献立に取り入れ、児童・生徒に提供する予定です。

田辺大根を使用した学校給食

1 実施日  平成28年12月2日(金曜日)阿倍野区、 12月7日(水)都島区・大正区・西淀川区

2 当日の献立

  ・豚肉のしょうが焼き

  ・田辺だいこん葉のみそ汁

  ・田辺だいこんの煮もの

地場産物の活用の取り組みとなにわの伝統野菜については、次の資料をご覧ください

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

田辺大根を使用した献立表は、次の資料をご覧ください

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お知らせ

献立について

 全市を5つのブロックに分けて、標準献立を実施しています。

    小学校の献立を公開しています。

    学校調理方式(自校調理方式・親子方式)により給食を実施している中学校の献立を公開しています。

    献立を実施する日程表を公開しています。

        給食の写真を公開しています。

        給食における食物アレルギーのある児童生徒への対応について公開しています。

     学校給食における食材の開発、新たな献立・調理法の開発等により、学校給食の内容の充実を図ることを目的としています。

  • 献立作成と給食実施について

献立作成と給食実施(献立作成の流れ)については以下の資料をご覧ください

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

加工食品等の原材料表(11月17日更新)

 学校給食で使用している加工食品等の原材料表について公開しています。

 

給食調理・衛生管理マニュアル

 学校給食の給食調理・衛生管理マニュアルを公開しています。

給食調理・衛生管理マニュアルについては以下の資料をご覧ください

Adobe Readerの入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページについてご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか

  • このページの内容は分かりやすかったですか

  • このページは見つけやすかったですか

このページの作成者・問合せ先

大阪市教育委員会事務局教務部学校保健担当学校給食グループ(小学校給食)

住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)

電話: 06-6208-9143 ファックス: 06-6202-7053

メール送信フォーム


小学校、学校調理方式による中学校の学校給食への別ルート

[ページの先頭へ戻る]