ページの先頭です

償却資産(固定資産税)の申告の手引について

2020年12月1日

ページ番号:4501

償却資産(固定資産税)の概要、償却資産申告書および種類別明細書の記載方法などを掲載しています。

お手元に申告用紙がない場合は、お手数ですが、「償却資産(固定資産税)の申告について」からダウンロードしていただくか、船場法人市税事務所(固定資産税(償却資産)グループ)へご請求ください。

令和3年度償却資産(固定資産税)の申告の手引

償却資産申告書を作成の際、所有者欄の押印は必要ありません。

記載方法のみ抜粋

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

もくじ

表紙

  • 固定資産税(償却資産)申告について
  • 大阪市船場法人市税事務所の開庁案内及びアクセスについて
  1. 償却資産の概要
     1償却資産とは 2償却資産の種類と具体例 1ページ
     3業種別償却資産の具体例 4建築設備における家屋と償却資産の区分 2ページ
    <家屋と償却資産の区分の例示(家屋と設備の所有者が同じ場合)> 5賃貸ビル等に附加施工された内装、造作、建築設備等について 3ページ
     6国税との主な相違点について 4ページ
  2. 償却資産の申告について
     1申告していただく方 2申告の対象となる資産 5ページ
     3申告の対象とならない資産 5、6ページ
    <償却方法と取得価額による申告一覧> 6ページ
     4申告区分と提出書類 5申告書等の提出先等 6郵便で申告される方へ 7ページ
     7申告期限 8電算申告(電算処理による申告) 8ページ
     9課税標準の特例が適用される償却資産 9ページ
     10納税管理人 11実地調査等のご協力のお願い 12非課税となる償却資産 13電子申告(インターネット上からの申告)について 10ページ
  3. 申告書等の主な記載方法について
     1償却資産申告書 11ページ
     2種類別明細書(増加資産・全資産用) 12ページ
     3種類別明細書(減少資産用) 13ページ
  4. 償却資産の評価と課税について
     1償却資産の評価 14ページ
     2課税標準額および税額 3免税点 4納付方法 5評価額の補正等 15ページ

  【償却資産申告書等提出先】 15ページ

お問い合わせ

固定資産税(償却資産)に関するお問い合わせは、船場法人市税事務所(固定資産税(償却資産)グループ)へお願いします。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページの作成者・問合せ先

財政局 税務部 課税課 固定資産税(家屋・償却資産)グループ
住所: 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階南側)
電話: 06-6208-7768 ファックス: 06-6202-6953

・具体的な手続きや課税に関するお問い合わせは、船場法人市税事務所 固定資産税(償却資産)グループへご連絡ください。
財政局 船場法人市税事務所 固定資産税(償却資産)グループ
住所: 大阪市中央区船場中央1-4-3-203 船場センタービル3号館2階 北側
電話: 06-4705-2941 ファックス: 06-4705-2905

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示