ページの先頭です

指定居宅サービス事業者及び指定居宅介護支援事業者、指定第1号事業者の指定手続き

2019年6月1日

ページ番号:416069

指定申請の受付について

介護保険が適用される介護サービス事業を行うには、介護保険法に基づく介護サービス事業者として指定を受ける必要があります。大阪市内において介護保険事業をお考えの事業者の方は、次に示している様式により指定申請を行ってください。

なお、本市では、指定申請の前に「指定前研修」を必ず受講していただきます。指定申請書類の受け付けスケジュールや研修開催日程については「新規介護保険事業者の指定前研修について」をご覧ください。

 

指定の要件(基準)について

介護保険事業者の指定を受けるには、厚生労働省令に定める基準や大阪市条例等で定める「人員、設備及び運営に関する基準等」を遵守しなければなりません。介護保険法、国通知、市条例等を熟読し、内容を十分に理解したうえで介護サービスを適切に運営する必要があります。指定を受けてから基準違反が判明した場合、行政処分(指定の取消し等)の対象となることがありますのでご注意願います。

厚生労働省法令等データベースサービス別ウィンドウで開く

第10編 老健 → 第1章 老健 へ進み、各事業をご確認ください。 

・「指定居宅サービス等の事業」は厚生労働省令第37号

・「指定居宅介護支援等の事業」は厚生労働省令第38号

大阪市における介護サービスの人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例

大阪市における指定居宅介護支援等の人員及び運営に関する基準等を定める条例

大阪市介護予防・日常生活支援総合事業(指定第1号事業)について

 

大阪府介護保険事業者支援センター別ウィンドウで開く

 

事前協議について

・事前協議とは

介護保険利用者が施設を利用するサービスの場合、建物の建設や改修の前に、事業を行う建物が関係法令や設備基準等に適合しているかを確認するための協議です。事前協議が完了していない場合、指定申請を受け付けることはできませんのでご注意ください。

・事前協議が必要なサービス

通所介護、(介護予防)短期入所生活介護、(介護予防)特定施設入居者生活介護、第1号通所事業

・受付期間

事前協議は、随時受け付けています。あらかじめ電話にて来庁予約のうえ、必要書類をご持参ください。

なお、地域密着型サービスの事前協議については、「(入居、宿泊を伴わない)指定地域密着型サービス事業者の指定にかかる事前協議等について」をご覧ください。

 

予約連絡先

〒541-0055

大阪市中央区船場中央3丁目1番7-331号(船場センタービル7号館3階)

大阪市福祉局高齢者施策部介護保険課(指定・指導グループ)

電話:06-6241-6321・6550

(注意)ただし、午前9時から午後5時30分の受付です。(土曜日・日曜日・祝日および年末年始を除く)

指定申請書類について

申請に必要な書類は、「事業者指定申請について」の各事業をご覧ください。

新規申請事務手数料について

平成26年10月1日から居宅介護サービス事業者等の新規指定申請及び指定の更新申請について、手数料を徴収することになりました。

新規申請事務手数料について

各種申請に係る様式について

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 福祉局高齢者施策部介護保険課指定・指導グループ

住所:〒541-0055 大阪市中央区船場中央3-1-7-331(船場センタービル7号館3階)

電話:06-6241-6310

ファックス:06-6241-6608

メール送信フォーム