ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

地域活動協議会(地活協)だより

2019年9月1日

ページ番号:308492

城東区各地域の活動について紹介します

令和元年9月1日更新

新企画! 地活協会長に聞く! 第2回

 先月から始まった新企画の第2弾。 城東区内の地域活動協議会(以下、地活協)の2地域ずつにスポットをあてて、今、特に力を入れて取り組まれている活動について、各地活協の会長にご紹介いただきます。

鴫野地活協

地域のイメージカラー 黄色

※世帯数 6,545世帯 人口 14,522人 平均年齢 48.51歳

※平成27年度国勢調査独自集計・小学校区別による

【今、特に力を入れている活動は?】

 防災です。それは、「鴫野に住んで安心」と思ってもらえるまちにしたいからです。

【それは、なぜですか?】

 地域と学校が一体となって、こどもや障がい者、高齢者等支援が必要な方を見守り、助け合うことが、自然と働くような仕組みづくりを確立したい。「ただやるだけでなく、自分の世界をつくる」という言葉を胸に、鴫野ならではのまちづくり(=人づくり)を進めたいからです。

【今から参加できるおすすめの活動は?】

 なんといっても町民大運動会です。〈10月13日(日)9:00~、会場は鴫野グランド〉

オープン参加(先着順)の競技も多いので、皆さんのご参加、お待ちしています!


別ウィンドウで開く

鴫野地活協 山形 彰男(やまがた あきお) 会長

鯰江東地活協

地域のイメージカラー オレンジ色

※世帯数 3,576世帯 人口 8,005人 平均年齢 45.58歳

※平成27年度国勢調査独自集計・小学校区別による

【今、特に力を入れている活動は?】

 「躍動(やくどう)夏祭り」 「躍動 運動会」とこどもたちの見守り活動です。

【それは、なぜですか?】

 地域活動を担う次世代の人材を守り・育てるためです。「躍動」は10年ほど前から始まった、若手を育てるシステム。町会持ち回りで若手メンバーに企画・運営を任せ、地活協と連携して事業を実施しています。「躍動」で育った人材が、城東区スポーツカーニバル4連覇の立役者なんですよ!

【今から参加できるおすすめの活動は?】

 「躍動 運動会」です。〈10月20日(日)9:00~、会場は鯰江東小学校〉

どなたでも参加OK、賞品もありますよ。地域の皆さん、一緒に汗を流しましょう!


別ウィンドウで開く

鯰江東地活協 春本 静良(はるもと しずよし) 会長

ご自分の該当する地活協がわからない方は、城東区まちづくりセンターまで。

問合せ 城東区まちづくりセンター 電話6936-2323 ファックス6936-1154

令和元年8月1日更新

新企画! 地活協会長に聞く! 第1回

 今月号から、城東区内の地域活動協議会(以下、地活協)の2地域ずつにスポットをあてて、地活協の会長にご登場いただき、今、特に力を入れて取り組まれている活動等について、順次ご紹介していきます。

 

東中浜地活協

地域のイメージカラー 黄緑色

※世帯数 4,051世帯 人口 9,146人 平均年齢 44.79歳

※平成27年度国勢調査独自集計・小学校区別による

【今、特に力を入れている活動は?】

将来を見据えた活動の一環として、これまでの活動を整理し、事業の“見える化”をすることです。

【それは、なぜですか?】

活動の意義をわかりやすく伝えることで、今後、地域の活動に関わる方を増やすためです。どこで、どんな活動をしているのか、地域マップで一覧できるようにしていきたい。こどもたちの世代にとって地域が安心・安全な「ほっとステーション」であり続けること。それが、実現したい到達点です。

【今から参加できるおすすめの活動は?】

東中浜まつりです。〈8月3日(土)・4日(日)17:00~、会場は東中浜グラウンド〉

参加者、ボランティア、ともに大歓迎です!


別ウィンドウで開く

東中浜地活協 庄司 佳奈(しょうじ かな) 会長

関目東地活協

地域のイメージカラー 紫色

※世帯数 5,163世帯 人口 11,921人 平均年齢 47.22歳

※平成27年度国勢調査独自集計・小学校区別による

【今、特に力を入れている活動は?】

「こどもたちを守る、地域を守る」活動です。

(関目東防犯特別パトロールチーム・子ども見守り隊)

【それは、なぜですか?】

防犯活動は地域の安心を守ること。ちょっとやって終わるものではありません。パトロールチームを結成して17年間、一人として事故や事件に遭っていないことが誇りです。メンバーの高齢化など課題もありますが、地域の安心を守るため、これからも続けていきます!

【今から参加できるおすすめの活動は?】

関目東盆踊り大会です。〈8月3日(土)・4日(日)18:00~、会場は関目東小学校〉

花火もあがります!ぜひ、楽しんでください。


別ウィンドウで開く

関目東地活協 谷口 瑛(たにぐち あきら) 会長

ご自分の該当する地活協がわからない方は、城東区まちづくりセンターまで。

問合せ 城東区まちづくりセンター 電話6936-2323 ファックス6936-1154

令和元年7月1日更新

5月17日「第3回 城東区企業・NPO・学校・地域交流会」を開催しました!

 企業・NPO・学校・地域が、それぞれの強みを活かして城東区を盛り上げることをめざし、平成29年度より開催してきました。過去2回は「防災」をテーマに、参加された皆さんが自分たちにできることは何かを考え、話し合いました。多くの参加者から「日頃からのつながりがいかに重要か痛感した」との感想が寄せられたことがとても印象的でした。そこで今回から、参加者同士の顔が見える「日頃からのつながり」づくりをより深めていけるよう、これまでとスタイルを変えて実施することにしました。   

 今回のテーマは「強みを活かしたコラボレーション」。西淀川区の「(株)入浴サービス」、区内の「(社医)有隣会 東大阪病院」、印刷業の「(有)昌栄堂」からコラボ事例として日頃の取り組みを発表していただき、参加者の「1分間PRタイム」で大盛り上がりした後、それぞれの強みを活かした参加者同士のコラボ企画について、テーブルごとに自由にアイデア出しを行いました。夜の開催にもかかわらず、20団体から26人の参加があり、「視野が広がった」「いろいろな団体の特長を活かして、共同の取組みができればと強く思った」「“地域をよくしたい”を実現させたい」「想像以上によかった」との感想が寄せられました。

 次回は、9月頃の開催予定です。参加希望の企業やNPO、病院、学校等の方は、城東区まちづくりセンターまでご連絡ください!

※このコーナーでは次回から、各地域活動協議会について、2地域ずつ順次ご紹介する予定です。お楽しみに!

 

問合せ 城東区まちづくりセンター 電話6936-2323 ファックス 6936-1154

 

会場の様子
別ウィンドウで開く

交流会の様子

令和元年6月1日更新

地域活動協議会(地活協)って何?

  概ね小学校区域の範囲で、地域の各種団体などが集まって、話し合いや協力をしながら、さまざまな分野の地域課題の解決やまちづくりに取り組んでいる協議会です。
〇地域活動協議会(地活協)って何をしているの?
 登下校時の子どもの見守り活動、防災訓練や、防犯カメラの設置、青色パトロールカーでの巡回、夏祭り、餅つき、ふれあい喫茶、一斉清掃など、町会や各種団体が協力・連携して、各地域のニーズに沿った活動をしています。
〇地域活動協議会(地活協)って何を目指しているの?
 地域にお住いの皆さんのつながりを深めて、安全安心にくらせるまちになるよう、日々絆づくりを進めます。
 城東区では16の地活協が区長から認定を受け活動しています。活動に興味がある方はもちろんですが、お住まいがどの地活協のエリアか知りたい!など、お気軽に城東区まちづくりセンターまで、お問い合わせください!


問合せ 城東区まちづくりセンター 電話6936-2323 ファックス 6936-1154

 

令和元年5月1日更新

3月14日 第2回 広報情報交換会が開催されました

 まちづくりセンター主催 第2回広報情報交換会が区社会福祉協議会「ゆうゆう」で午後7時から開催され、総勢27名の参加がありました。地域活動協議会の活動を広く周知するため、日頃から活発に各地域ツイッターや広報誌発行に取り組んでおられる菫地域活動協議会がSNSの活用方法(ホームページ活用で良かった点など)をパワーポイントと資料を使用して発表されました。
 苦労した点や改めて気づいた点、そして何より記事を見てもらえている喜びについてのお話しがあり、参加された皆さんも共感されている様子でした。
 事例発表後は、6グループに分かれ座談会が開かれ、各地域での情報や意見の交換が活発に行われました。座談会の中では「SNSなどを利用した広報活動の重要性」・「他地域の状況が大変参考になったこと」・「SNSなどの広報が難しいこと」など多くの発言がありました。
 地域活動協議会の活動が地域コミュニティを深めていく活動であることを広く広報することで、一人でも多くの方が参加して絆ができ、コミュニティ豊かなよりすみよいまちになるよう、広報活動の充実が重要であると実感しました。

問合せ 城東区まちづくりセンター 電話6936-2323 ファックス 6936-1154

 

会場の様子
別ウィンドウで開く

情報交換会の様子

平成31年3月31日更新

2月17日 地活協まちづくりフォーラムが開催されました

 各区の地域活動協議会で活動されている皆さんが、他区・他地域の方の活動事例を知り、区を越えた意見交換を行うことで、今後の活動に役立つつながりをつくり、自分たちの地域活動協議会の活動を活性化することを目的に、2月17日に阿倍野区役所で開催されました。
 約200名が参加され、城東区からは代表として6人の方に参加いただきました。
 第1部では市役所担当者より、地域活動協議会がもつ「準行政的機能」や「総意形成機能」などについて説明があり、第2部では「防災」「担い手の確保」「自主財源の確保」の3テーマで3地域より地域事例の紹介があり、その後各テーブルにて意見交換が行われました。
 事例提供地域の取組みをもっと詳しく聞きたいという意見もあり、名刺交換も活発に行われるなど、新たな連携が生まれ、今後の活動の大きなエネルギーとなるフォーラムでした。

  問合せ: 区役所市民協働課  電話6930-9734 ファックス 6931-9999

事例紹介を聞く様子
別ウィンドウで開く

事例紹介

会場の様子
別ウィンドウで開く

会場

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市城東区役所 市民協働課市民協働グループ

〒536-8510 大阪市城東区中央3丁目5番45号(城東区役所3階)

電話:06-6930-9734

ファックス:06-6931-9999

メール送信フォーム