ページの先頭です

個人市・府民税のお知らせ

2022年8月22日

ページ番号:386264

船場法人市税事務所へのお問い合わせについて

 現在、船場法人市税事務所個人市民税(特別徴収)グループへのお問い合わせのお電話について、時間帯などによってつながりにくい状況であり、改善に向け検討を進めているところです。申し訳ありませんが、つながりにくい場合は時間をおいておかけ直しください。

個人市・府民税(特別徴収)の給与所得者異動処理について

 大阪市船場法人市税事務所において、個人市・府民税(特別徴収)の給与所得者異動届出書に基づく特別徴収から普通徴収への徴収方法の変更の事務処理に時間を要しております。
 特別徴収義務者(給与支払者)へは特別徴収税額変更通知書を、納税義務者(従業員等)へは納税通知書をそれぞれ速やかにお送りできるよう、現在、体制を強化して処理を行っております。もうしばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

 なお、7月上旬に提出いただいた給与所得者異動届出書につきましては、大阪市より特別徴収義務者(給与支払者)へ内容の確認が必要なものなどを除き、事務処理が完了しましたので、8月上旬に特別徴収税額変更通知書および納税通知書をお送りします。

令和2年度から令和4年度における課税処理内容の確認及び修正について

 個人市・府民税の課税処理(税額計算等)において、本市税務事務システムの機能制約上、賦課決定に錯誤が生じる可能性があるものについては、課税処理内容の確認および修正(以下、「処理内容の確認等」という。)を行うことにより、賦課決定の錯誤を防止しています。

 例年、確定申告された内容や給与支払報告書等に基づき、その年の5月上旬頃までに処理内容の確認等を行うこととしていますが、令和2年度課税分について、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、分散勤務体制等を考慮し、感染症拡大防止取組み期間終了後に速やかに処理内容の確認等を行うこととしました。しかしながら、令和2年度以降、感染症拡大防止取組み期間が一定期間続いたため、いまだに当該業務が残存しております。

 今後の対応としては、令和2・3年度課税分について、課税決定より一定期間が経過していることから、令和4年12月中旬頃までに処理内容の確認等を行い、税額が変更となる納税義務者の方に対しては、税額変更通知書を送付させていただきます。

 なお、令和4年度課税分についても、現在、処理内容の確認等を行っておりますので、税額が変更となる納税義務者の方に対しては、令和2・3年度課税分と同様に税額変更通知書を送付させていただきます。

申告などに関するお知らせ

申告書・届出書等の様式は、「個人市・府民税に関する申告書・届出書等ダウンロード」をご確認ください。

通知に関するお知らせ

通知書の記載内容の説明は、「個人市・府民税の通知書類について」をご確認ください。

その他のお知らせ

お問い合わせ先(市税事務所)

お問い合わせ前にご確認ください

個人市民税の概要、よくあるお問い合わせなどは、下記をご確認ください。

お問い合わせ先(市税事務所)

個人市・府民税の申告手続きや具体的な課税内容などについては、それぞれ次の市税事務所までお問い合わせください。

給与からの特別徴収に関する手続きなどについては、船場法人市税事務所個人市民税(特別徴収)グループへお問い合わせください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る