ページの先頭です

令和元年度 給与所得等に係る市民税・府民税特別徴収税額の決定通知書の送付について

2019年6月5日

ページ番号:391385

概要

 令和元年度 給与所得等に係る市民税・府民税 特別徴収税額の決定通知書を、令和元年5月中旬から特別徴収義務者(給与支払者)の皆さまへ郵便にてお送りいたします。通知書の内容を速やかにご確認いただき、万が一不備等があれば、船場法人市税事務所までご連絡いただきますようお願いいたします。

 また、お送りする特別徴収税額の決定通知書のうち、「特別徴収税額の決定・変更通知書(納税義務者用)」については、シールを剥がさずに、速やかに納税義務者(従業員等)の皆さまに配付してください。

お電話でのお問い合せについて

 5月中旬から6月にかけては、税額決定通知書の送付に伴って、お電話でのお問い合せが多数寄せられるため、電話が繋がりにくくなります。お電話等にてお問い合わせいただく際には、事前に下記のよくあるお問い合せとその回答(Q&A)をご確認のうえ、お問い合わせいただきますよう、ご協力をお願いします。

よくあるお問い合せとその回答(Q&A)

退職された方に関するQAコンテンツをリンク設定した図
納入に関するQAコンテンツをリンク設定した図
特別徴収制度に関するQAコンテンツをリンク設定した図
通知書の記載内容に関するQAコンテンツをリンク設定した図
QAコンテンツをリンク設定した図
 特別徴収に関するお問い合せ(Q&A)を掲載していますので、ご覧ください。

個人番号の通知について

 平成30年度の税制改正により、「特別徴収税額の決定・変更通知書(特別徴収義務者用)」について、当面、個人番号及び法人番号の記載は行わないこととされました。
 本市におきましては、税額決定通知書における納税義務者の「個人番号」欄について、アスタリスク表示としております。
 なお、特別徴収義務者の「個人番号または法人番号」欄もすべてアスタリスク表示としています。

令和元年度の課税(所得)証明書について

 令和元年度(平成30年分所得)の課税(所得)証明書の発行開始日は次のとおりです。

  • 給与所得者のうち給与から差し引かれる(特別徴収)税額のみの方・・・令和元年5月20日(月曜日)

   (注)コンビニ交付サービスは、令和元年6月3日(月曜日)よりご利用いただけます。

  • 上記以外の方・・・令和元年6月3日(月曜日)

各種事務手続きの方法について

お問い合せ先

 (特別徴収制度に関するお問い合せ)

  船場法人市税事務所 個人市民税(特別徴収)グループ 

  〒541-8551 大阪市中央区船場中央1-4-3-203 船場センタービル3号館 2階  

   (最寄駅)地下鉄堺筋本町駅 連絡通路より3号館へ <船場法人市税事務所への地図はこちら>

   電話:06-4705-2932  ファックス:06-4705-2924

 (従業員個人の課税内容に関するお問い合せ)
  個人の課税内容に関するお問い合せについては、「特別徴収税額の決定通知書(納税義務者用)」に記載している、お住まいの区を担当する市税事務所までお願いします。

(注)5月中旬から6月にかけては、税額決定通知書の送付に伴って、お電話でのお問い合せが多数寄せられるため、電話が繋がりにくくなります。お電話にてお問い合わせいただく際には、事前によくあるお問合せとその回答(Q&A)をご確認のうえ、お問い合わせいただきますよう、ご協力をお願いします。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。