ページの先頭です

「国際花と緑の博覧会」当時の国際庭園

2020年3月27日

ページ番号:486178

国際庭園の概要

1990年に「国際花と緑の博覧会」が開催された際、国際庭園の展示場は会場中央「いのちの海(現在の大池)」北側にある「山のエリア」一帯に設けられ、その規模は概ね1区画300平方メートルから2,000平方メートルとなっています。

「国際花と緑の博覧会」終了後も60庭園が現地に存置されており、公園利用者の憩いの場として現在も活用されています。

60庭園の概要は次のとおりです。

(注)本ホームページで紹介している庭園の写真は、「国際花と緑の博覧会」開催当時のものです。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 建設局公園緑化部公園課

住所:〒553-0005 大阪市福島区野田1丁目1番86号 中央卸売市場本場業務管理棟6階

電話:06-6469-3842

ファックス:06-6469-3895

メール送信フォーム